“熱中症にならないように水分を摂りましょう”ってよく言いますよねぇ。

でも、この水分が何かが大事なんです。


水分と言うと、水やお茶で・・・と思いがちだけど、
水やお茶だと電解質(ナトリウムイオンなど)が入っていないから、
熱中症対策としては足りないんです。

一般的に売られているスポーツドリンクの味は、
甘さと塩気がありますよねぇ。

そう、この味が熱中症対策に良い経口補水液なんです。

うちの息子は野球小僧で、
夏の練習中は、スポーツドリンクが欠かせなかったので、
どれだけ買った事か。。。

つい最近、簡単に作れることを知ったので、
当時知りたかったです

スポーツをしている人だけじゃなくて、
家の中にいても 熱中症にはなりかねないので、
作り方をご紹介。

とっても簡単なんですよ

食塩3g(小さじ1/2)・砂糖40g(大さじ4と1/2)を 湯冷まし1Lに溶かす。

たったこれだけなんです

ちょっと加えるとしたら、レモンやグレープフルーツを絞って入れると、
飲みやすくなるし、クエン酸の補給もできて 疲労回復にもいいので、
スポーツをやっている時にはいいですよ。

1日500ml~1Lを 1日に数回に分けて飲むと吸収しやすいです。


ちなみに 経口補水液って、“飲む点滴”って言われていて、
ペットボトル500mlだと 200円くらいで売っているんですよねぇ。

おうちで作れたら、かなりの節約になりますよ


とっても簡単なので、
特に中高生のスポーツをやっているお子さんの水分補給にいいと思います。



関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 タグ
None