みんなの肌潤糖2

ほかにはないタイプの保湿ケアなのが みんなの肌潤糖

洗顔後に塗って流すと 肌が信じられないほど しっとりするんですよ

もともとはアトピー肌や極度の乾燥肌の方向けなんだけど、
普通の肌の方でも 保湿ケアとして使うと
効果のほどにビックリしてしまうかも

モンドセレクション2013で最高金賞を受賞していて、
2分に1個売れている人気者なんです。

みんなの肌潤糖1

見た目は まさに砂糖なんだけど、
この砂糖のように見える肌潤糖の中には
シンプルなんだけど 保湿効果の高い成分が入っているんです。

みんなの肌潤糖 成分

砂糖についてはのちほど詳しくお話するとして・・・。

例えば、ココナッツオイル
かぶれにくくて、抗菌・抗カビ・抗ウイルス作用が強く、
排毒効果も高い成分が入っています。

ヘーゼルナッツ油・ひまわり油・サフラワー油
ビタミンEを含んでいて、肌の表面を守ってくれる成分なので、
配合されているんでしょうねぇ。

着色料・合成保存料・防腐剤不使用で、
原料は植物由来成分なので、肌にとっても優しく 保湿ケアできます。



香りはかんきつ系のいい香りで リラックス効果も


肌潤糖の使い方と感想・・・

みんなの肌潤糖 使い方パンフ

使い方はとっても詳しく書かれたパンフがあって、
分かりやすく解説されています。

洗顔後の濡れたままの肌に、
肌潤糖に水を加えて ちょっと練ったペーストを肌にのせてなじませます。

みんなの肌潤糖 水入りペースト

砂糖なので ザラっとしているんだけど、
このザラつきが多い状態で肌に塗ると 肌が傷んでしまうのでNG

さらに水の量も多過ぎるとペースト状にはならないのでNG

みんなの肌潤糖 水入り

この写真よりもっと水を加えると
オイルが配合されているので
肌に塗る前に肌潤糖が白く乳化してしまうんですよ。

付属のスプーン1杯に対して、
水の量も同じで1杯にすると 程良いペースト状になります。

このペースト状になった肌潤糖を 肌にのせてクルクルしていると、
配合しているオイルが登場。

ペーストの粒感もなくなっていきます。

みんなの肌潤糖を塗っている手

この写真は肌に塗っている時の手の状態。

顔に肌潤糖を塗ってから 1~2分おいて、ぬるま湯で洗い流します。

この時に洗顔ではないから 洗い流しすぎない事。

3~4回すすいだだけで十分なんです。

これで肌潤糖の使い方は終わりなんだけど、
このあと、タオルで顔を拭くと
あまりにも肌がしっとりしているのでビックリよぉ~

肌潤糖の口コミは コチラ

みんなの肌潤糖 冊子

スキンケアに植物性のオイルが配合されているのはあっても
砂糖が使われている物なんて初めて。

なぜ、砂糖なの??って思いますよねぇ。

砂糖は浸透力に優れていると言う点に着目しているんです。

煮物などで調味料を入れる順番の“さしすせそ”

砂糖を入れる事で 材料に砂糖がすぐに浸透して
その後入れる調味料を材料に浸み込ませてくれますよねぇ。

これと同じ原理です。

さらに、小学生の時に理科で実験した溶解度に関係しているのかなぁ。。。

砂糖は水にすぐ溶けますよねぇ。

水との相性もいいって事です。

理にかなった成分って事なんですね

肌潤糖は 本品が100g 3,000円(税別) 35g 1,200円(税別)
送料は全国一律181円になっています。

私が購入したのは35gになります。


ネットで調べると この肌潤糖については
辛口の評価もありました。

しかし、肌潤糖でアトピー肌が改善されたと言うのも事実です。

さらに、自分で使ってみて感じたのは、
本当に肌がうるおってくれると言う事。

私は年齢的な肌の悩みはあっても、
生活に支障があるほどの事ではありません。

アトピー肌や、極度の乾燥肌の方は
かゆくなったり、見た目の問題もあり、悩んでいる方も多いと思います。

すべての人に効果があるとは スキンケアなので言えませんが、
試してみる価値はあると思います。





詳細・購入はこちら⇒みんなの肌潤糖


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ