加齢とともにあちこちの筋肉が衰えて、リンパの流れが悪くなってしまいます。

顔も例外ではなく、そのために老廃物が溜まってしまうんですよーーー。

この筋肉の衰えで目元のたるみも起きているんです。

“目は口ほどに物を言う”と言いますが、
言葉を交わしたり、会話をする時には目を見ていますよね。

瞳はもちろん、目自体も相手に良く見られる事が多いので、
その人の印象に大きく影響してくるところ。

このたるみをケアして 若々しい印象の目元を演出したいですよね。


そこで、今回は目元のケアのお話。



まずは、ツボ押し

目の周りの皮膚はとても敏感なので、
ゴシゴシとこするのはNG。

目の血行を良くするツボを 心地良い程度に押してあげて
目の疲労を取り、リンパの流れを良くしておきます。

顔のツボ

上のイラストで説明しますね。

・眉頭・・・・左右の眉頭のくぼんだ部分。
・目頭・・・・左右の目頭と鼻柱の間にある骨のくぼんだ部分。
・目の下・・・左右の黒目の真下にあるくぼみから指1本分下にある部分。
・目の外側・・左右の目尻の外側と髪の生え際の間の骨のくぼんだ部分。

次に、筋トレ

筋トレと言っても、目なのでなにかハードな事をするのではないですよ

私もそうなのですが、パソコンを良く使っている人は
目の周りの筋肉を 普通より動かす事がないので
コチコチになっているんです。

筋トレと言っても、とっても簡単で、
目をギューっと閉じて、パっと開く。

これだけでも目回りの筋肉を動かすので効果があります。

回数は特に決まっていないので、
気がついた時に気持ち良い程度に数回すると、
目がさっぱりして気持ちいいですよ。

そして最後に保温

最近はホットアイマスクが出回っていますが、
目元の衰えだけでなく リフィレッシュ効果もあるので人気です。

しかし、あえてホットアイマスクを買わなくても、
蒸しタオルでOKです。

私はいつもフェイスタオルを少し緩めに絞って
電子レンジで1分位 チンして使っています。

この時に、美容成分の入ったクリームを塗ってから行うと
さらに目元のケアになりますよね。

温める事で浸透も良くなるのでおすすめです。

この目元の温めはたるみだけじゃなくて、
血行が良くなってクマの解消にもなりますよ。

でも、この方法は 実際には目の周りだけじゃなくて、
顔全体にやっているんですけどね

どうせやるなら目だけじゃなくて 顔全体をやった方が
パック効果もあるのでいいですよ



目元のケアと言っても、3つとも難しい物はないですよねぇ。

温めると言うもの以外は道具も使わないので
気がついた時にチョチョイとできちゃいます。

目のリフレッシュ効果もあるので、参考にしてみて下さいネ


アイクリームのレビュー
初回980円!目元のハリ・まつ育ができる美容液アイクリーム【目元とまつ毛のご褒美】でまつ毛が伸びてハリが出た!

血行促進・保湿クリーム【アビエルタ ディープモイストクリーム】は医学誌掲載で目元のシワ・たるみに効果的♪

目元の小じわ・たるみにエステサロン開発【AGOS リフトアイクリーム】がおすすめ!

関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。





ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ
 タグ
【PR】
首や顔、デコルテなどのイボ、角質のポロリケア♪クリアポロン
今までにない画期的な皮脂ケア美容液 ライース クリアセラムNo.6