最近は環境・ストレスからか 
20代から白髪が出てきたと言う人も 増えているんですよねぇ

私は現在49歳で、2・3年前からかなり多くなってきていて、
白髪のために茶髪も返上して ダークブラウンでいるのが現状

普通の白髪染めだと白髪が伸びてきた時の境目がイヤで、
ヘアカラートリートメントを使っているんですよ。

でも、このヘアカラートリートメントって、
色が濃いのしかなくて、本当はもっと茶っぽくしたいんですよねぇ

そこで、私はもう遅いかも知れないけど、
白髪にならないようにする方法を調べてみました。

白髪予防の栄養素&食品

・タンパク質
髪の主成分はタンパク質なので、髪を丈夫にするためにも大切な成分になります。

肉、魚、卵・大豆などの豆類に多く含まれています。

また、青魚の中にはEPAが入っていて、血管の柔軟性を高める事ができます。

血行が良くなり頭皮にとっても良い環境になりますので摂取するといいですね。

・ビタミンE
末梢血管を広げ血行を良くする働きがあり、頭皮の環境作りに適しています。

ゴマ・植物油(サフラワー油など)・アーモンド・にらなどに多く含まれています。

その他
わかめ・のり・ひじきなどのヨードを含んだ食品や、牛レバー・クルミ・ナッツ・牡蠣(カキ)・アボカドなどの銅を含む食品が、良いとされています。

しかし、ヨードを含む食品の場合は、1度にたくさんの量を取る事が難しいですよね。

また、銅を含む食品の場合は、過剰摂取による健康への害も考えられるので注意が必要です。
(吐き気、嘔吐、下痢、、黄疸、腎臓の損傷、脳障害、肝臓障害など)

銅の1日摂取目安は0.8mgで、多過ぎなければ毛髪の色素になるので、
白髪にはとても良い食品なんですよ。

頭皮マッサージ

健やかな髪になるのと同じで、頭皮の血行を良くする事で白髪予防にもなります。

シャンプーの時に指の腹を使い、指圧をするように頭皮を押します。
この時に決して爪を立てないようにしましょうね。


49歳!
これからでも遅くない・・・と思うので、毎日という訳にはいかないけれど、
気にしている事も大事なので、積極的に摂るようにしようと思ってます

関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ
 カテゴリ
 タグ