現在、22歳になる息子が小学生の頃の話。

息子が小学生の頃はとにかくゲームが好きで、1日に何時間と決めていてもゲームばかり。


ある日、息子が自分の部屋でいつものようにテレビでゲームをしていて、
『もう約束の時間は過ぎてるからやめなよ~』と。

声を掛けてから30分。

まだやめていない・・・。

もう1度、やめるように話をしてもまだやめない。

そこで私、息子の部屋のブレーカーを落としちゃったんです。

当然、テレビゲームなのでシャットダウン

息子はブレーカーと言う存在を知らないので、慌てて部屋から出てきましたよ。

そこで息子に一言、
『約束だから

息子はシブシブ部屋に戻って行きました。

でも、この事で、うちのオカンは只者ではないと思ったのか、ゲームも程々にするようになりましたよ

だって、せっかく進めたゲームの内容がセーブする前に消されてしまって、それまでの苦労が水の泡になってしまったんですから。


この時も、私は怒鳴ったりしません

あくまでも冷静な顔でやるから効き目があるみたいですよ



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ  


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ
 タグ
None