オイルが美容にいいと知ってはいても、どんな働きがあってどう使うと良いのか分からないと言う人も多いのではないでしょうか。

オイルにも種類があって特に美容に良いのは植物系のオイルになります。

代表的なオイルについて知っていると、スキンケアアイテムを購入する際の参考になるかと思いますのでチェックしてみましょう。




【グレープシーオイル】
イタリア・チリ・オーストラリアなどで栽培されたぶどうの実の種子から搾ったオイルです。
薄金色~緑色などで、ポリフェノールなどの抗酸化成分を多く含んでいますが酸化しやすいため、保管や使用期間に注意が必要になります。

オールスキンに使えるオイルで、マイルドで無味無臭のオイルなので赤ちゃんでも使えます。
さっぱりした使用感で、ポリフェノールやビタミンEなどの抗酸化物質が豊富なため、肌の酸化を防止する事ができます。
また、アレルギー性が非常に低いので、敏感肌アトピー肌の方にも使えます。
美容成分や栄養分はそれほど高くないので単品で使うよりその軽い感触をいかして、高栄養価で重めの感触の美容オイルに混ぜて、伸びをよくすると言うような使い方もできます。

100%ピュア グレープシードオイル 無香料・無着色 118ml 820円

【アルガンオイル】
モロッコのアルガンツリーの種子から採ったオイルで、現地では美容オイル・食用オイルとして使われています。
無色~淡褐色で、とても軽い感触なので肌なじみの良いオイルです。
酸化に強く長期間保存が可能なので扱いやすく、整肌効果・老化防止効果があります。
酸化防止効果のあるアスコルビン酸が、肌のコラーゲンの生成を助け、紫外線防止効果もあります。

肌や髪、爪にも使えるオーガニックアルガンオイル 30ml 1,580円

柔軟作用・アンチエイジングにも高い効果があり、肌荒れ・保湿、さらにはヘアケア・ボディケアとしても使う事もできます。
また、皮脂分泌を抑える事ができるので化粧下地として使う事でできる万能オイルです。

【スクワラン】
深海鮫の肝油やオリーブ油、コメヌカ油、コムギ胚芽油から抽出した油脂を水素添加して酸化をしないように処理をされたオイルです。
無色透明で、乾燥から肌を守り、肌なじみもよいべたつかないオイルです。
もともと体内に存在するので、補う事で代謝を活性化させる事ができ、アンチエイジングに効果的です。

肌を柔軟にして古い角質をはがれやすくしたり、高い保湿力があります。
さらに、ヴィークル効果という一緒に使う化粧品の浸透を助ける効果があるので使いやすく、人気のあるオイルです。
また、酸化に非常に強い美容オイルなので、日中でも使うことができます。
ひじ・ひざのケアや妊娠線予防にも利用でき、オールマイティーな美容オイルです。

【ホホバオイル】
ホホバは砂漠地帯などの過酷な環境下で自生する植物で、強烈な紫外線に耐える力を持っているため、紫外線防止効果があり、アンチエイジングとして髪や肌に効果を発揮してくれます。

ホホバオイルは、肌なじみがよく保湿性が高いオイルなのでスキンケアにとても適しています。
皮膚に含まれるワックスエステルと同じ成分を含んでいるので、肌に優しく敏感肌アトピー肌の方でも安心して使用できます。
オイル特有のベタつきもなくさっぱりと使い心地から人気も高いようです。

効果としては、オイルであるのに皮脂の過剰分泌を抑え、皮脂の分泌量をコントロールする作用がるため、ニキビや吹き出物の発生を抑制する効果もあります。
また、角質の硬化を防ぎ、弾力ある柔らか肌を作り出す効果もあるため、新陳代謝を助けて、シミやそばかすなどのもととなるメラニン色素を古い角質と一緒に排除する事ができるので、透明感のあるクリアな肌を作る事もできます。

頭皮においては、洗髪前に頭皮になじませてマッサージすると、毛穴につまった老廃物を浮かせて取り除く事ができるので、フケ・かゆみを抑える事ができ、抜け毛防止効果も期待できます。

100%実力派<ホホバ>のチカラ♪997円

【ローズヒップオイル】
肌の保湿、栄養補給ができ、ビタミンによる美白効果も期待でき、アンチエイジングとして使われる事も多いです。
他には、湿疹・ニキビ・やけど・傷跡の緩和などにも効果があります。
しかし、ローズヒップオイルは酸化しやすいため、夜のスキンケアのみに使用する事をおすすめします。
また、開封してから2~3ヶ月をメドに使いきれる量を目処に購入し、2~3か月で使い切るようにしましょう。
酸化してくれる香りが変化するので、その時は使用しないようにしましょう。

使い方としては、通常のスキンケアに使うのはもちろんですが、マッサージにも適していて、毛穴・キメの改善、くすみ抜けが実感できるので行なってみてはいかがですか。

ローズヒップシードオイル 30ml 710円

【最後に・・・】
スキンケアにオイルが高い効果を発揮してくれると言うのが分かっていても、なかなか手が出ないと言う方も多いのでは。。。

オイルと言うと保水のあとに肌につけて水分の蒸発を防ぐと言うイメージがあると思います。
しかし、植物性のオイルは肌なじみが良いので、洗顔後の肌に薄く塗るとそのあと普段使用する化粧水の浸透を良くすると言う効果もあるのです。

上記の効果・適性を考え、上手にオイルを使いこなしてみてはいかがですか?


美容オイル・コスメがお買い得価格で購入できる通販サイト
  
アメリカのオーガニックコスメ海外通販 サプリンクス本店 


美容オイルのレビュー
卵殻膜95%配合のさらっとした導入美容オイル【ビューティオープナー】がすご過ぎておすすめ

年齢肌・乾燥肌に! 軽いつけ心地の万能美容オイル【ヴァーチェ マルラオイル】口コミ

敏感肌・乾燥肌・加齢肌におすすめ♪ オーガニック植物オイルで浸透の良い肌にして、セラミドも強化『ピュアセラ 美容オイル』がすごくいい!

オリーブのチカラで 肌をしっかりガード・しっかり保湿ができる『オリーヴフォレスト トライアルセット』

100%オーガニックの美容オイル【トリロジー ローズヒップオイル】の使い方

肌のハリ・ツヤが出て見た目年齢が若返る【Coyori トライアルセット】口コミ

関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。





ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
【PR】
首や顔、デコルテなどのイボ、角質のポロリケア♪クリアポロン
今までにない画期的な皮脂ケア美容液 ライース クリアセラムNo.6