息子の高校時代の野球部のコーチが
現在、高校ではなく養護学校の先生をしていて、
その先生から声をかけていただき、
養護学校の修学旅行にボランティアとして同行させてもらいました。


その先生は毎年、自分の教え子で教師を目指している子に
声を掛けて修学旅行の同行をさせているんだけど、
うちの息子も今年大学4年で教員を目指しているので
今年は行く事に。


生徒が役60名、先生と息子達ボランティアが約30名で、
北海道の富良野や旭川など自然の多い所がメインで
とても綺麗だったと。


重度の子は先生方が見ていて、
息子はマンツーマンで自閉症の子とペアで
毎日行動していたんだって。

言葉は分かるけどしゃべらない子で
最初は様子がつかめなかったのが
帰って来る頃には様子で何がしたいのか分かるようになったと。


息子はなかなか出来ない経験をさせてもらって
本当に良かったと思うよ。
反対に、一緒にいた子は楽しんでくれたかなぁ。
知らないお兄ちゃんと一緒で不安だったかなぁ。


小学校~高校までずっと野球・野球の毎日で
うちは旅行らしい旅行も行っていないし、
今も普段はバイト・大学・高校野球部のコーチで
旅行なんて全く行っていないから
息子にとっても楽しい修学旅行だったね。


今回の経験は、息子の心の肥やしになっていると思うので、
こんなすばらしい経験が出来る機会を与えてくれた
先生に感謝しています。







※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ
 カテゴリ
 タグ
None