オーガニックコスメ協会が自ら立ち上げたブランド アルテ

なんちゃってオーガニックが出回っている中で、アルテは本物のオーガニックコスメを販売していて、肌に良くない成分を徹底的に排除したスキンケアです。

肌バリアが弱って敏感肌・乾燥肌になっている方は、肌機能をアップして肌本来のチカラを取り戻したいですよね。

こんな方は肌の事を徹底的に考えた 本物のオーガニックスキンケアを使ってみるのも良いと思います。

そこで、アルテのいくつかシリーズがある中で、国産オールドシリーズの高保湿 ローズモイスチャークリームを使ってみました。

アルテ ローズ モイスチャークリーム 2

日本にはオーガニックに関して厳しい規定がなくて、販売に当たりオーガニックと名乗るのに検査機関がある訳でもないんですね。

配合成分のうち1種類でもオーガニック植物を原料にしていてばオーガニックと言えてしまうのが現状。

例えオーガニックと名乗っていて、合成成分が配合されてたところでまったく悪くない。

逆に言えば、使う側がどれだけの知識を持っているかで、本物のオーガニックコスメが使えるって事になってしまう。

とは言っても、全成分の中で植物の名前なら合成じゃないと言うのが分かっても、何だか分からないカタカナの名前だと合成成分のような気がしてしまうけど、実際には植物から抽出したエキスだったりします。

本物のオーガニックスキンケアを使いたいのであれば、販売している商品に対してどのくらい真摯に向き合っているか、販売しているメーカーを確認したいものです。

>>アルテ ローズモイスチャークリームの公式サイトはこちら
肌のためを思った配合成分

アルテ ローズモイスチャークリーム 全成分

全成分を見てビックリしちゃいます!

全成分:マカデミアナッツ油、シア脂、ゴマ油、グリセリン、エタノール、カカオ脂、ガリカバラ花エキス、カミツレエキス、ドクダミエキス、スギナエキス、スイカズラエキス、カニカバラ果実エキス、ユキノシタエキス、アンズ果実エキス、カキ葉エキス、甘草エキス、シャクヤクエキス、ソウハクヒエキス、トウキエキス、ハトムギエキス、ワレモコウエキス、ムラサキ根エキス、ローカストビーンガム、レシチン、シロキクラゲ多糖体、ベントナイト、トコフェロール、パルマローザ油、ローズマリー油、オニサルビア油、ラベンダー油、ニュウコウジュ油、ダマスクバラ花油、サリックス二グラ樹皮エキス、キハダ樹皮エキス、ハチミツ、ヒマワリ種子油、レウコノストック/ダイコン根発酵液、コメヌカエキス


天然成分100%のモイスチャークリームなんで、植物エキスやオイルの名前がたくさん書かれていますよね。

クリームだから水分と油分を混ぜるために、本来で出れば乳化剤(界面活性剤)が必要だけど、乳化剤まで天然植物エキスでレシチンとローカストビーンガムを使用。

アルテは、自社農園でバラなどのオーガニック植物を栽培していて、配合しているのは自社農園のオーガニック植物と農園で作れない植物は成長環境のしっかりした天然植物のみ。

徹底的に原料を吟味して作られた まさにオーガニックコスメの王道。

植物油は肌馴染みの良いマカダミアナッツオイル、皮脂分泌を促してくれるゴマ油、うるおいキープのシアバターを配合していて、保湿効果を高めています。

そのほかには、五感からも女性ホルモンの活性化や美白に効果的なガリカバラ・ダマスクローズ、肌のくすみケアに効果的なドクダミエキス・ソウハクヒエキス・トウキエキス・ワレモコウエキス・シャクヤクエキスを配合。

また、ユキノシタエキスは消炎・抗菌効果があって、活性酵素消去・美白にも効果的で、肌あれ・にきび予防や、シワ・シミ・たるみなどのエイジングケアとしても効果的です。

アルテ公式サイト ローズモイスチャークリームのページに全成分の原産地・栽培方法・抽出方法などまで書かれているので、興味のある方は確認してみて下さい


ローズモイスチャークリームの使い方

アルテ ローズモイスチャークリーム 出し口

プッシュ式で1回量が定まるから適量を出しやすいです。

化粧水で肌を整えたあと使うのだけど、1回量は適量となっていて、私は3プッシュくらいがちょうど良かったです。

手の平にとって顔にのばしたらハンドプレスをして浸透させます。


滑らかな保湿された肌に

アルテ ローズ モイスチャークリーム 液

香り成分としては、ローズオットー・ニュウコウジュ油(乳香)・オニサルビア油・パルマローザ油・ローズマリー油などのエッセンシャルオイル(精油)を使っていて、落ち着いた香りがほのかにする程度です。

ローズをメインとしたスキンケアで甘くていかにもローズと言う香りはしないから、スキンケアの香りが苦手な方でも使いやすいと思います。

アルテ ローズモイスチャークリーム 伸ばして

ボトルから出した時はクリーム状なんだけど、肌に伸ばしてすぐに乳液くらいの柔らかさになっていくんですね。

肌に載せたらとろけたようになって、すごくノビが良くて軽いクリームです。

アルテ ローズ モイスチャークリーム 塗った肌

クリームの油分がギトギトしていなくて、一般的に想像するクリームとはかなり違いがあります。

油分らしい油分を肌ではまったく感じなくて、配合されている油分は肌になじんで分からなくなってしまったと思うほど。

クリームをつけてしっとりする・・・こんな感じもないんですね。

でも、それでいて肌が滑らかになって優しいうるおい感。

さっぱりした使い心地が好きな方は、特にこの肌の感覚が好みかと思います。

ただ1つだけ使い方で注意したいのが肌に伸ばした後の事で、あまりグルグルと伸ばしているとカスのようなモロモロが少し出てしまうから、伸ばしたらそのままハンドプレスをしていじらない方が良いです。

保湿力はかなり高くて、使っていると肌の乾燥をまったく感じないくらいで、敏感肌・乾燥肌で肌バリアにダメージを受けていた方は、肌が潤えるようになるかと思います。

肌の刺激になるような合成成分を排除しているからか、本来持っている肌機能が目覚めて、肌そのものが強くなった気がします。

年齢肌で皮脂分泌が少なくなっていた肌も、過剰ではなく皮脂分泌がされて、潤える肌になってきたのかも知れないですね。


本物のオーガニックスキンケアなのにリーズナブル

アルテ ローズモイスチャークリーム 1

アルテ ローズモイスチャークリーム 40ml入り
通常価格 3024円(税込) 送料はエリア別(合計金額8,000円以上で無料)

いつでもサイクルの変更・休止・解約ができる定期コースは5%OFF、お届けサイクルは1カ月、2カ月、3カ月があります。

新規会員登録をすると500ポイント(500円分)もらえるので、登録してから購入した方が良いです。


>>アルテ ローズモイスチャークリームの詳細・購入はこちら



関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ