2月11日

ドキドキしながら当日を迎えた 息子の結婚式

娘と私は着付けがあるから先に結婚式会場に向かい、忘れ物もなく何とか無事に結婚式・披露宴を行いました。

IMG_2043.jpg

結婚式はチャペルで牧師さんからのお話があり、30年近く前の自分の結婚式の事を思い浮かべながら、そんなに緊張する事もなく始まりました。

ところが、お嫁ちゃんの涙を見て、私まで涙・涙。

息子の結婚式なのに、なぜか気持ちはお嫁ちゃんの気持ちの方が心に大きくあって、花婿の母って感じじゃなかったですね

IMG_2055.jpg


先週の天気予報では当日は雨かも・・・
と思っていたら、青空がのぞく良いお天気で、チャペルから大階段でみんなにフラワーシャワーのお出迎えを。


IMG_2057.jpg


息子の野球仲間でおちゃめなのがいるから、まさかプールに落とされないかと思ったりしてね 笑

さすがに、冬で寒いからプールに落とされりことはなかったけど、ブーケトス、男性にはブロッコリーをブーケ風にしたモノを投げて、盛り上がりました。

受け取った二人は次に結婚する・・・かな


IMG_2077.jpg


ウェディングケーキ入刀、ケーキをお互いに食べさせるなど、そんなに派手な演出はなく、ごくごく普通に。

母と父は1つ1つのイベントの間に、現在働いている高校の校長先生・副校長、高校時代の野球部恩師にご挨拶。


IMG_2102.jpg
(中学時代の野球仲間)


中学時代の野球仲間、高校時代の野球仲間と久しぶりに会い、みんな大人になって頑張っている姿を見て嬉しくなったりしてね。

幼稚園の頃から一緒にいて野球以外でも遊んでいたから、娘にとってもみんなお兄ちゃんのような存在で、さらに盛り上がり方がすごい


IMG_1981.jpg


剣道4段のお嫁ちゃんで、今も剣道部の顧問で腕っぷしは息子より数段上。

長い物は持たせないように・・・
セキュリティーはバッチリ・・・
なんて言う大学時代の恩師からのお話がありました。


親子3代でキャッチボールをしたいと言う息子の夢があるものの、
もし男の子が生まれたら、野球か剣道か・・・
もめないようにね 笑


IMG_2004.jpg

この髪飾りはお嫁ちゃんがビーズを縫ったり貼ったりした手作りなんですね。

すごく綺麗で、娘が生まれたら結婚式に使えるといいね

そう、そう!

お嫁ちゃんは結婚式までの1ヶ月で5kgのダイエットに成功したんですね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を活用して、夜は炭水化物を少なめにしたとか。

20代だと代謝が良くてまだ痩せやすいからいいなぁ~

やっぱりダイエットは気持ちが大事なのかも・・・。


さらに、我が家で信頼度大の絶品美顔器 ララルーチュ レジーナで集中ケア。


もともとキメの細かい肌なんだけど、結婚式前はスペシャルケアで

バッチリ、いつも以上にキレイだったよ~


披露宴の最後に、お嫁ちゃんがご両親に向けての手紙を読んで、その言葉を聞きながら私は涙・涙。

旦那さまは親族代表でご挨拶。

そして、息子がゲストにお礼の言葉。

その中で本来なら息子が両親に向けての言葉を言う事はあまりないんだけど、父への言葉を言った後、母(私)への言葉を言い始めたら、“ここでは言えないくらいいろいろなエピソードがあって・・・”なんて言うモノだから、いろいろ知っている中学時代の仲間たちは大爆笑

例えば・・・
あまりにも長くゲームをしていてやめないから、部屋のブレーカーを落としたこと。

ゲームを片付けないから部屋の窓から庭にゲームカセットを全部捨てたこと。

本屋で息子だけお店に入り、駐車場で止めているはずの場所から車を移動させて脅かしたら、運悪く車止めでコケて膝にけがをして流血・ジーンズ破れる。。。

あまりにもヤンチャをしている時に、1時間のお説教とビンタのどっちがいいか聞いたこと。

数えきれないほどのエピソードが・・・。


息子は母親にとって恋人のようって言うけど、本当にそうなのかも知れない。

お嫁ちゃんに取られてしまったと言う気はしないけど、ちょっぴり寂しい気もするんですね。

私の良き理解者でもあり、小さい頃から私を支えてくれた息子。

座席カードにメッセージが書かれていて、“お母さんと似たお嫁ちゃんを選んだ・・・”と言う言葉にまたまたジーンとしたりしてね。

息子もお嫁ちゃんも高校教師で、特にお嫁ちゃんは仕事と家事で大変だと思うから、いつでも自分の母と同じように甘えてきて欲しい。

これから良い事ばかりではないと思うけど、お互いに支え合って幸せになって欲しい。

息子のあいさつの締めは、“〇〇(お嫁ちゃんの名前)を幸せにします!”だった。

これは私の入れ知恵なんだけど、旦那さまが私たちの披露宴でのあいさつの言葉で、“使ったな”と言う思いはあれど、言葉のとおり、お嫁ちゃんを幸せにして欲しい。

そして、息子も幸せだと感じられる家庭を二人で築いてね

関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ
 タグ