加齢によって肌の中のコラーゲンが減少して、皮膚を支えられなくなって肌がたるみ・シワができてきます。

スキンケアでも質良いコラーゲンをたっぷり作ってくれるように努力はしていても、インナーケアからの方が手っ取り早いんですね。

但し、コラーゲンは肌に関する以外にも使われていて、コラーゲンをサプリやドリンクで摂取しても、肌に働いてくれるとは限らない・・・逆に言えば全身のコラーゲン不足に効果的ってことです。

コラーゲン厳選

コラーゲンを飲んだり食べたりすると、タンパク質であるコラーゲンのほとんどが アミノ酸に分解されて、その中の1つのペプチドが身体に吸収されて良い働きをしてくれます。

1日5,000mg~10,000mgのコラーゲンを毎日採り続けると良い変化を体感できるので、今までにいくつかのコラーゲンサプリ・ドリンクを飲んだりしてきました。

私の経験から、コラーゲンをインナーから取るようになって変わったのは、薄っぺらい爪で欠けやすかったのがなくなったり、四十肩の痛みが軽減されたりしました。

もちろん、肌での変化も経験していて、顔だけではなく足や腕などのハリや、肌の乾燥を感じなくなったなどもあります。


人は誰もが歳を取って、身体の中や外見で『老化』を感じるのは普通の事です。

筋力の衰えもあるかと思いますが、立ち上がる時に “どっこいしょ”って感じになったり、四十肩で関節な滑らかに動かないなど、身体のあちこちに変化が起きています

この状態も 加齢によるコラーゲン不足が原因の1つ。

美容のためと言うのもあるけど、こんなコラーゲン不足からの身体の変化のために、コラーゲンサプリ・ドリンクを活用するのも良いと思います。

【コラーゲン不足による身体の変化】
筋肉・・・筋肉量が落ち、持続力・回復力が落ちてくる。
骨・・・骨の生まれ変わるサイクルが妨げられて徐々にもろくなる。
関節・・・軟骨がすり減り膝などに痛みが出始める。
爪・・・爪がもろくなり、筋が入ったり割れやすくなる。
肌・・・ターンオーバー(肌の再生)の乱れ、潤い・弾力性が失われる。


こんな変化を感じている方、
インナーからのコラーゲン摂取を考えてみるのも良いですね。

今日は私が愛用したコラーゲンサプリやドリンクの中から厳選してご紹介したいと思います。

コラーゲンサプリ・ドリンクを選ぶ参考にしてみて下さい。









関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ