ナチュラルオーガニックコスメの専門通販サイト nature's way(ナチュラルウェイ)のオーガニックコスメ チャントアチャーム バリアバームを使ってみました。

11/1に販売されたばかりなのにすでに完売になり、今日(12/20)に再入荷で購入できるようにあったほどで、人気の高い保湿ケアバームです。

私は敏感肌になりやすいから、洗顔料・クレンジングでは肌バリアを傷めないようにしていて、乾燥肌の方も肌の中の水分が逃げないように肌バリアを高めていきたいですよね。 

さらに、肌バリアを強化して潤いを逃がさない肌にしたい。

チャントアチャーム バリアバームは、オーガニックシアバター・ハーブなどの植物原料をメインとしたナチュラル派のスキンケアで、肌バリアを考えて作られた保湿バームです。

顔だけじゃなくて、指先・スネ・かかと・ひざなどの全身の保湿と肌バリアアップに使っています。

チャントアチャーム バリアバーム 3

天然ハーブのスッキリとした優しい香りがして、石油系界面活性剤・鉱物油・アルコール・パラベン・合成香料・シリコン不使用の6つの無添加。

チャントアチャーム バリアバームは保湿だけではなく、自力で保水できる肌にするのも目的で、ただ与えるだけではない根本的な潤える肌作りを目指しているんですね。

冬の時期に陥りやすい肌の乾燥を回避して、春にはシワ・たるみの少ない肌でいられるように、今が勝負の時期

>>【nature's way】オーガニック化粧品通販サイトはこちら

チャントアチャーム バリアバーム 1

年齢肌だと保湿しにくい肌になっているのと同時に、皮脂も足りなくなっていて、せっかく与えた水分も自力の皮脂膜に頼れない状態だったりします。

スキンケアで油分を与えるとしたら、乳液・クリームを使っている方が多いのでは・・・。

最近は美容オイルを使っている方も増えてきていると思うけど、バーム状になっている保湿ケアはあまり使っていないかも知れませんね。

バームと言うのは冷えると固まる油分で、配合している油分そのままの性質を使って固まっているだけ。

チャントアチャーム バリアバームを使ってみると、肌でとろける感覚と守られているって言うのが肌で感じられます。


自力保水のための主な配合成分

チャントアチャーム バリアバーム 全成分

オーガニックシアバター
日差しが強くて乾燥するアフリカで古くから愛用されています。
保湿力が高くて、肌にハリ・ツヤ・柔軟性を与えてくれる。

ヒマワリ種子ロウ
ヒマワリ種子から採取した天然ワックスで、手の熱でとろけて肌に溶け込んでいきます。

ジバルミトイルヒドロキシプロリン
パーム油・パーム核油から取った成分で、コラーゲンを構成するアミノ酸と類似しているから、肌に浸透するとハリのある肌や肌の引き締めに効果的。

オウゴン根エキス
無農薬栽培のハーブで、肌に潤いを与えてキメを整えるのに効果的。

ゼニアオイ花エキス
潤いを保ち、肌お柔らかくするのに効果的。

バームの元になっているシアバターとヒマワリ種子油が肌バリアのサポートをして、ハーブや植物性コラーゲンが角質層で働いてくれます。


チャントアチャーム バリアバームを使ってみた

チャントアチャーム バリアバーム バーム

指で取るとすぐにとろけてしまうから、手持ちのスパチュラで取った写真になります。

スパチュラで取るとバームにヒダができるほどの硬さです。

チャントアチャーム バリアバーム 肌にのせて

でも、手の甲に載せると手の熱ですぐにとろけ始めます。

写真でお見せするためにかなり多めに取っていて、実際に顔に使う時は小粒なパールの半分くらいで充分な量。

チャントアチャーム バリアバーム とろけて

あっという間にとろけて、スッキリとした嫌味のないハーブの香りが漂います。

チャントアチャーム バリアバーム 塗った肌

肌にフィットすると、ヴェールが掛かったような感じになるんですね。

ホホバオイル・アルガンオイルなどの液体の油分との違いは、塗ってから時間が経った時で、ホホバオイルなどは時間が経つとオイル感はまったくなくなっていくけど、チャントアチャーム バリアバームは肌にヴェールを掛けたような肌触りが持続すること。

かと言って、油分のギトギトした感じや油っぽさが残らない。

化粧水で保水してからチャントアチャーム バリアバームを塗ると、顔にツヤが出てその状態が持続するから、顔がテカっているんじゃなくて肌がキレイに見えます。

夜はたっぷり塗ると、寝ている間に日中の肌の疲れを癒してくれると感じるほど

それから・・・
潤いヴェールは嬉しいけどメイクをしたら邪魔になるんじゃないかと思っていたら、リキッドファンデでも肌にしっかりフィットしてくれました。

油分は肌に欲しいけど、ギトギトした感じが使いにくいと感じますよね。

でも、チャントアチャーム バリアバームはしつこいようだけど、まったくギトギトしないさらっとしたバームだから すごく使いやすいです。

我が家では超乾燥肌がいるから、もともとシアバター100%のバームを利用しているんですね。

シアバター100%だと保湿できるけど若干重い感じがあったけど、チャントアチャーム バリアバームはとにかく軽い。

お風呂上りに乾燥しやすいスネやかかとなどにも塗ってみたけど、しっとり感がすごくいい


チャントアチャーム バリアバームの良さ

チャントアチャーム バリアバーム 容器の中

まったくベタつかないバームで、肌の表面はさらっとしてツヤが出る。

保湿力の高いシアバター100%のバームより軽い使い心地

絶対的な保湿力の高さ

ノビが良いから1回の使用量が少量でコスパが良い

全身に使える


価格

チャントアチャーム バリアバーム 2

チャントアチャーム バリアバーム 20g
3,780円(税込)

※5,400円未満の場合440円、5,400円以上購入で送料無料

ネイチャーズウェイでは、自らもオーガニックコスメの製造メーカーでナチュラル・オーガニックコスメを扱っています。

自社ブランドのナチュラグラッセやヴェルダなどスキンケアからメイクまで揃っていて、ナチュラル・オーガニック派の方向けの通販サイトです。

12/25まで マイファーストオーガニックキャンペーン中で、チャントアチャームを含めて5,400円以上購入すると、チャントアチャームの乳液orクレンジングの1週間使えるミニボトル(20ml)のプレゼントつき

チャントアチャーム トライアル

オーガニックコスメのチャントアチャームのトライアルもあります。

バリアバームが使いやすくてしっかり保湿できたから、そのほかも使ってみたくなったほどです


>>ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト【nature's way(ネイチャーズウェイ)】はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ