敏感肌の肌バリア強化や、全身の肌の乾燥・シワっぽさを身体の内側からケアしたいと言う思いで、米由来のセラミドと低分子の発酵ヒアルロン酸配合のサプリ 日清食品 モイストフュージョンを飲んでいます。

若い頃は当たり前だった肌のハリがどこかに行ってしまって、40代・50代になると、全身の肌の乾燥・シワっぽさが気になってきませんか?!

子供の頃におばあちゃんの顔や手のシワを見て記憶している あの肌の状態が近づいているのかと思うと、できる事なら先延ばしにしたい。

スキンケアで全身の保湿をしようと思って、お風呂上りにボディクリームをガンガン塗っている方も多いと思います。

たっぷりと時間があって自分磨きをできるのであれば、そんな時間もリラックスタイムとなって良いのかも知れないけど、子育て世代やワーキングウーマンは なかなかゆったりとした時間が取りにくいですよね。

モイストフュージョン 4

モイストフュージョンは、年齢による全身の肌の乾燥・シワっぽさや敏感肌、セラミド強化の面から考えるとアトピー肌の方など、インナーからの時短ケアがしたいと言う方におすすめのサプリです。

季節の変わり目にまた敏感肌になる恐怖もあり、9月の中旬から飲み始めて今日まで、敏感肌にもならずに肌の状態がすこぶる快調なので、モイストフージョンをご紹介したいと思います。

>> モイストフュージョンの公式サイトはこちら

モイストフュージョンの特徴

モイストフュージョン 3

セラミドで肌のバリア機能強化
セラミドは皮膚の上層部に存在していて、外部からの刺激を肌の中に入れないようにバリアをしてくれたり、肌の中の水分が逃げないようにしてくれる存在です。

スキンケアに含まれている事が多くて、肌のトラブルの原因になりやすい保湿不足解消に加えて、セラミド強化は健康な肌にするためにも大切です。

特に私のような敏感肌やアトピー肌の方は、このセラミドが弱っているから 肌の中に外部からの刺激が入ってしまうから起こるので、必須なんですね。

モイストフージョン セラミド部分

セラミドが整っていないと写真のようにバリア機能が崩壊された状態になってしまいます。

モイストフュージョン 2

モイストフージョンはお米由来のセラミドを配合していて安心感があり、1日2粒で1,200μg(1.2mg)摂取できます。

1日に効果的なセラミド摂取量は0.6mgだから充分な量で、セラミドの取り過ぎと言うのはないから大丈夫です。


ヒアルロン酸で保湿力アップ
ヒアルロン酸も肌の中に存在していて、水分保持能力が1gで6Lもの水分を抱えられる成分です。

でも、加齢によって肌の中のヒアルロン酸の量が減少しているから、保湿できない肌状態になっていて、足りない分を補うのにサプリは便利です。

おまけに、ヒアルロン酸は肌に潤いを与えるだけではなくて、目の水分を一定に保つ、関節の動きを良くする働きがあって、ドライアイ・老眼の原因、関節痛にも関わっています。

モイストフュージョンは1日2粒で125mgのヒアルロン酸が摂取できるようになっています。

サプリを取る時に確認しているのが摂取目安なんだけど、ヒアルロン酸の場合にはこれと言った目安がないんですね。

そのほかのサプリを調べたら、書かれているモノで100mg~200mgくらいでした。

となると、ヒアルロン酸の摂取量としては妥当な線なんだと判断。

そして、ヒアルロン酸は分子が大きいままだと吸収されないから低分子が良くて、モイストフューチャーは成分を発酵させて低分子化していて吸収が良いから効果的になっています。

販売元が日清食品と言うのもあって、ヘタなサプリは販売しないから安心感もありますね

モイストフュージョン 原材料

身体に不可欠の亜鉛を配合
亜鉛は身体にとって不可欠のミネラルの1つで、血液・皮膚・骨・毛髪などに使われています。

美容の事で言うと、亜鉛は肌の新陳代謝に関わっているため、亜鉛が不足すると肌の再生がうまくいかずに 肌のかさつきや肌荒れ・ニキビなどを起こしやすくなってしまいます。

モイストフュージョンは亜鉛が1日2粒量で3.6mg配合していて、栄養機能食品とされています。

亜鉛の摂取推奨量は 成人男子10mg 成人女子8mgで、摂取上限量は 成人男性40mg 成人女性35mgで、摂取し過ぎは貧血・下痢などになってしまうから取り過ぎはNG。

とは言っても、食品で取れる量は、牛肩ロース100gで4.6mg、卵黄100g(約5個分)で4.2mg、アーモンド100g(約70個分)で4.4mgなど、亜鉛を比較的多く含む食品でもそんなに凄い量ではないので 摂取し過ぎを心配する必要はなくて、不足する事が多いミネラルです。

髪のツヤにも関わっているんだけど、亜鉛不足での肌荒れや肌状態を良くするのに、亜鉛をサプリで補充するのも良い方法だと思います。


モイストフュージョンの飲み方&飲んだ感想

モイストフュージョン カプセル

飲み方
1日2粒を飲むようにします。

特にいつ飲まなくてはいけないと言う記載はないけど、強い成分じゃなくて空腹時の方が吸収は良いし、肌細胞が活性化する時間帯に飲んだ方が効果的だから、美肌のゴールデンタイムの22時~翌2時に働いて欲しいので寝る前に飲んでいます。

飲んだ感想
私の経験上ではあるけど、プラセンタを除いてコラーゲン・ヒアルロン酸とかは インナーケアだと実感するのに時間が掛かるタイプが多かったんですね。

でも、モイストフュージョンは比較的早めに実感できるタイプだと思いました。

まず、季節の変わり目にほぼ必ずやってくる敏感肌にならない!

もともとアレルギー体質で最近は良くなったようではあるけど、肌は弱いんですね。

顔は洗顔をすると普段使っている洗顔石鹸でもピリピリ、お腹や肩当たりの洋服が擦れる部分は赤くなるなど、敏感肌そのものでした。

おまけに 足のスネ部分はかさつき。。。

こんな肌状態にまったくならないから、私には効果的なんだと実感しています

年齢の積み重ねのシワも勲章と思いたいけど、できる事ならツヤツヤ・ぷるぷるの肌で歳を取りたいですよね。

インナーケアで毎日飲むだけの簡単ケアだから、無精な私にピッタリ


初回64%OFFの限定販売

モイストフュージョン 1

モイストフュージョン 1袋60粒入り
通常価格 5,500円+税
 
毎週先着1,000名限定
毎月お届け実感コース
初回64%OFF 1,980円+税 送料無料
2回目以降10%OFF 4,950円+税 送料無料

初回のみでも解約ができるコースで、次回発送の7日前までにホームページで休止・解約などができます。

電話での変更の場合、平日の昼間の時間帯と言うのが多いから、WEBでお届け日の変更・解約ができるのは便利ですよね。


仕方ない事とは思いながらも、年齢による自分磨きにどこまで掛けるの?!って事になってしまうけど・・・

全身の肌のかさつき・シワっぽさが気になる方
敏感肌・アトピー肌で肌バリアを強化したい方
全身ぷるぷるの若々しい肌をゲットしたい方

こんな思いの方におすすめのサプリです。

お手頃価格で飲み
始められるから、活用してみるのも良いですね


>> モイストフュージョンの詳細・購入はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ