髪と頭皮を徹底的に蘇らせてくれるpatron beyond(パトロン ビヨンド) ヘアケア

1万人以上の頭皮データと最新の美容医学を取り込んで開発されたそうです。

髪は死んだ細胞で自力で修復できないから、傷んでしまうと改善するのが大変で、頭皮から生えてくる時の頭皮環境が重要なんですね。

ヘアカラー・パーマなどでのダメージになるような要素も、丈夫な髪かどうかでダメージ具合が違ってきます。

さらに、歳とともに頭皮の栄養不足で 髪は細くなったり、コシやハリがなくなったりします。

パトロン ビヨンドシリーズのヘアケアは、こんなエイジングケアにも関わる頭皮環境を良くして地肌力をつけて、しかもダメージケアもできます。

パトロントライアルセット 3

1度に使うのは3ステップで、髪の汚れを優しくしっかり落として、頭皮と髪のトリートメントになっています。

先日、何でもトライしてみたくなる私は、クレイの洗顔料で頭皮が洗えてスッキリって言うのを見て、使ってみたのはいいモノの、やり方が悪かったのか髪がキシキシ&ぼさぼさになってしまったんです

2・3歳で髪が柔らかくて、寝返りをしていると後ろの髪が蜘蛛の巣のように絡まった状態になりますよね。

チリチリパーマの中側があの状態で、シャンプーをしていて指が通らない。。。

普段使っているシャンプーは、頭皮ケアがメインでダメージケアには弱いタイプで、なかなかツヤのある髪に戻れなかったのが、パトロンをたった1回使っただけで、指通りの良いツヤツヤの髪になってくれました


patron beyond(パトロン ビヨンド) ヘアケア トライアルの公式サイトはこちら
パトロン ビヨンドシリーズの特徴

パトロントライアルセット 4

パトロン ビヨンドシリーズは、3ステップでシャンプーとスカルプケア・髪の補修のトリートメント2つになります。

3ステップとは言え、頭皮と髪を両方と言うのはありそうで意外とないヘアケアシリーズで、頭皮環境改善を重要視したヘアケア、ダメージヘア改善を重要視したヘアケアのシリーズが多いです。

もちろん、頭皮環境改善だから髪はどうでも良いと言うのではないし、ダメージヘア改善だから頭皮はどうでも良いと言う訳ではないです。

でも、頭皮と髪の成り立っている成分が違うから、ケアする成分も違ってくるんですね。

こんなところからも、髪全体を最良の形でケアしたいと言うのが伝わってきます。


若い頃に剛毛だった方も、40代・50代になって髪が柔らかくなったと感じる方も少なくないと思います。

現に私もそうです。

身体ってすごくうまくできていて、生命に関わる部分が優先で栄養が行き渡るようになっていて、頭皮などの栄養は二の次になってしまうんですね。

しかも、加齢によって血行が悪いなんて言うのも重なると、頭皮が元気じゃなくなってしまい、ハリ・ツヤのない髪になってしまいます。

丈夫な髪を生やすために、まずは頭皮環境を良くすること。

根本的な事ではあるけど、頭皮の汚れを落として、紫外線やほこりなどの外部刺激によるダメージ補修で、丈夫でハリ・ツヤのある髪にしていこうと言うヘアケアです。

そして、パトロン ビヨンドシリーズのシャンプーと頭皮ケア用のトリートメントはノンシリコンで、髪のケア用のトリートメントはシリコン入りです。

最近はノンシリコンのヘアケアが流行りで、ノンシリコンなら何でも髪や頭皮に良いと言うイメージを持っているのは間違いです。


シリコンをトリートメントに配合する事でキューティクルの保護にもなっているんですね。

しかも、シリコンが頭皮の毛穴をふさいで毛穴が息ができない状態にはならないです。

シャンプーもトリートメントも、配合しているトータル成分で良し悪しを見極めた方が良いと思います。

3ステップの目的と使い心地

【ビヨンド シャンプー】
パトロン シャンプー 液

主な成分
アスタキサンチン・コエンザイムQ10⇒抗酸化作用(エイジングケア)
センブリ・甘草エキス⇒血行促進
ピロクトンオラミン⇒かゆみ予防・頭皮の整肌
ザクロ・ジオウ⇒女性ホルモン分泌促進作用(髪は女性ホルモンに関わっているから)
チャ乾留エキス⇒消臭効果

肌や髪に優しいアミノ酸系の洗浄成分と、アミノ酸系の洗浄力のサポートになる 洗浄力は強めでも肌や粘膜(目など)には温和な洗浄成分のスルホコハク酸系の洗浄成分(界面活性剤)を配合しています。

頭皮をキレイにしたいから、アミノ酸系は良いけれど、洗浄力が弱いので2種類の洗浄成分にしているんですね。

この2つの洗浄成分が、使い心地や頭皮のケアにベストな状態を作ってくれています。

使い心地
ノンシリコンシャンプーでも泡立ちが良くて、2つの洗浄成分を使っているためか、アミノ酸系の洗浄力の弱さを感じさせないです。

シャンプー後は頭皮がしっかりと洗われて、スッキリできるからGOOD!


【ビヨンドトリートメント フォースキャルプリラックス】
パトロン スカルプリラックス 液

主な成分
アスタキサンチン・プラチナ⇒抗酸化作用
ザクロ・ジオウ⇒女性ホルモン分泌促進作用(髪は女性ホルモンに関わっているから)
センブリ・アルギニン⇒血行促進によって栄養を頭皮に行き渡りやすくする
マリンコラーゲン・オリーブスクワラン・セラミド・ヒアルロン酸⇒頭皮の修復・保湿作用

頭皮ケアをメインとしたトリートメントで、頭皮につけると言う事は髪にもつくので、頭皮ケアと髪のケアで艶のある髪になるのを目指します。

シャンプーで頭皮と髪の汚れを落とした後に、95%以上が天然由来成分の濃厚な美容成分で頭皮と髪に栄養を与えます。

使い方&使い心地
頭皮ケアをメインとしたトリートメントで、これと言った飛び抜けた印象はないんですね

ただ、トリートメントって言うのは髪をケアするために使うのがほとんどだから、ヘッドスパのような感覚でしょうか。

せっかくの頭皮ケア成分が配合されているから、トリートメントを手の平にとって、指で髪を分けながら頭皮に塗布するくらいの感じで使ってみました。

頭皮ケアなので、1回ではどんな頭皮になったかは確認できないけど、フォースキャルプリラックスだけでも指通りの良い状態になっています。


【ビヨンドトリートメント フォーヘアリラックス】
パトロン リラックストリートメント 液

主な成分
アスタキサンチン・プラチナ⇒抗酸化作用
ザクロ・ジオウ⇒女性ホルモン分泌促進作用(髪は女性ホルモンに関わっているから)
マリンコラーゲン・オリーブスクワラン・セラミド・ヒアルロン酸⇒保湿
高分子ケラスチン・ケラスチン⇒髪の補修作用

日常的に受けている紫外線や、パーマ・ヘアカラー・ドライヤーなどでの髪のダメージのケアがメインのトリートメントです。

95%以上が天然由来成分で、毛先まで美容成分がしっかりと浸透してくれます。

使い方&使い心地
フォースキャルプリラックスを頭皮・髪につけて、流さない状態でフォーヘアリラックスを髪全体につけていきます。

フォーヘアリラックスは通常のトリートメントと同じ要領で、ダメージが気になる部分・毛先を中心につけた方が良いと思います。

2つのトリートメントをつけてから、浸透を考えて1分くらいそのまま放置して洗い流してみました。

もうなんて言っていいのか分からないくらい、指通りが良くて髪がつるつる状態!

そこそこのトリートメントだと、濡れた髪の状態だとまだ指通りが・・・って事もあるんですね。

シリコンが入っているからと言ったらおしまいだけど、シャンプーで髪の1本1本があちこち向いていたのが 同じ方向を向いてくれた感じです。

で、驚いたのは髪が乾いてからで、たった1回使っただけなのに、髪がものすごくツヤツヤで、シャンプー後にブラシを使わなくても指がス~っと簡単に通しました。

パトロンを使う前の髪が、あまりにもひどい髪だったからよけいに感じたんだけど、髪のパサつきはなくなって、まとまりの良い状態になってくれてビックリしたくらい

この使い心地・髪の状態から、長く使っていると頭皮環境も良くなるのでは・・・と、まだ確認ができないのに思ったほどです!

パトロントライアルセット パンフ

パトロン ビヨンドヘアケア トライアルは、
3ステップ 各10ml入り 3セット 
初回限定 500円(税込)送料164円
(2,700円相当)

トライアルなのに30日間返金保証つき

自信満々だから返金保証がついているんでしょうね。

髪が絡まる
髪にハリ・コシがない
髪がパサついている
頭皮のエイジングケアとダメージケアを一緒にしたい

こんな方におすすめのヘアケアです。

髪も夏の紫外線で傷んでいたり、温度変化で体調がイマイチ・・・と言うのと同じで、頭皮環境もいつもより良くなくて抜け毛が多くなったりする時期です。

頭皮と髪を元気にするために、栄養補給のつもりで使ってみるも良いと思います


patron beyond(パトロン ビヨンド) ヘアケア トライアルの詳細・購入はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ