9月も中旬になり、昼間は暑い日があっても朝晩は空気がひんやりとしてきましたね。

夏は防ごうと努力はしたものの紫外線を浴びる事も多く、冷房で肌が乾燥、皮脂分泌・汗を多く出し、夏の間に肌はお疲れ気味になっています。

さらに、今は日中と朝晩の温度差が加わり、肌のコンディションが悪くなっている方も多いと思います。

こんな肌におすすめしたいのが、ナチュールアクアクリーム 水の彩(いろどり)

良質な水と天然成分を配合した低刺激性保湿ゲルのオールインワンです。

水の彩 201708 1

肌が弱かったり敏感肌だと、シワ・たるみなどの年齢肌の改善より、とりあえず使えるスキンケアが欲しいと思うんですね。

顔はもちろん、フェイスマッサージ・ハンドケア・全身の保湿にも使える万能ゲルで、低刺激だから赤ちゃんからお年寄りまで 家族全員で使えます。


>> 5大特典付き!乾燥肌・敏感肌の方に【水の彩】低刺激性保湿クリーム
ナチュールアクアクリーム 水の彩の特徴

水の彩 201708 3

ピュアな水を使用
スキンケアの多くに水が使われているんだけど、ナチュールアクアクリーム 水の彩で使っているのは普通の水ではないんですね。

普通の水を 生物の生体膜の理論を応用して作られた逆浸透膜を使って徹底的に浄化して 不純物のない真水にして配合しています。

※真水=1000万分の1mmサイズの微細なメッシュを通過した水

角質層で本来なら水分をたっぷり蓄えているはずの肌が、水分不足になっているから肌の乾燥を感じる訳で、失われている水分を上質な水でフォローしてくれます。

さらに、真水にする事で肌なじみが良くなり、一緒に配合している天然成分との相性が良くなるから 肌に効果的。

水の彩 201708 全成分

全成分:水、BG、グリセリン、マルチト-ル、リゾレシチン、オウゴン根エキス、水溶性コラーゲン、ヒバマタエキス、カワラヨモギ花エキス、アロエベラ葉エキス、黒砂糖エキス、カンゾウ根エキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ビフィズス菌培養溶解質、海塩、水酸化K、カルボマー、トコフェロール、メチルパラベンNa


無香料、無着色、石油系合成界面活性剤不使用

天然成分でバックアップ
保湿に肝心な、肌の中のコラーゲン不足のサポートに水溶性コラーゲンを配合。

さらに、オウゴンエキス(抗菌・保湿)・アロエベラ葉エキス(保湿)・カワラヨモギエキス(抗炎症・抗菌)・カンゾウ根エキス(肌荒れ・保湿)など、疲れている肌・敏感肌・乾燥肌のサポートをしてくれます。

酸化しないようにトコフェロール(ビタミンE)、防腐剤の代わりにローズマリーエキスを配合していて、天然由来成分を98%以上配合しています。

50代・60代などの深いシワ・シミなどのケアと言うより、敏感肌・乾燥肌などの肌のベースとなるケアをメインとしたオールインワンで、肌への優しさを第一にしている感じですね。

低刺激性の保湿ケアをしたい方向けのオールインワンだと思います。


ナチュールアクアクリーム 水の彩の使い方

水の彩 201708 チューブ口

チューブの出し口の中にアルミが貼ってあるので、使う前に外します。

食用で使うチューブにはついている事が多いけど、スキンケアではついていない事が多いから、何も知らずにチューブを押したら出てこない・・・ “あれ?!” って感じでした

それだけ、ゲルの保存状態を良くする工夫がされているって事ですね。

毎日のスキンケアとして
オールインワンだから、洗顔後の肌に保水・保湿として使います。

この時に年齢肌で油分不足を補いたいと言う方は、乳液・クリームなどを最後にプラスすると良いです。

シンプルな低刺激のオールインワンで敏感肌や肌の弱った方のためであっても、エイジングケア世代の肌でも使えますね。

フェイスマッサージとして
肌の代謝を良くして肌本来の力を目覚めさせるためや、肌の再生を促すためにも、マッサージは行った方が良いんですね。

但し、過度なマッサージは必要ないし、肌の刺激とならない程度に、肌の摩擦を抑えられるゲルやクリームなどを使用して行なうのがベスト。

そのほかにも、ハンドケア・ボディケアとして使えます。


ナチュールアクアクリーム 水の彩を使った感想

水の彩 201708 ジェル

ノビの良いゲルで、ほんのわずかでも肌全体に行き渡るくらいです。

毎日のフェイスケアに使うのであれば、1回量は大きめのパール2個分くらいでちょうど良いですね。

顔の内側から外側、下から上に向けて、耳の辺りを終点にする感じで伸ばしています。

肌が弱っている時は あまり肌をいじらない方が良いから、ゲルをのばしたらそのまま浸透するのを待つ感じで使った方が良いかな。

長くいじっていてもモロモロは出ないし、浸透した後にクリームや乳液を使っても ダマが出てきたりしないから使いやすいです。

水の彩 201708 塗った肌

塗った後の肌はまったくベタつかずにさらさら状態。

ノンオイルでさっぱりしたゲルだけど、肌に与える保湿力は高いから、乾燥を感じる事はないですね。

でも、使う方の肌によっては油分を肌が待っているし、私のような50代だと皮脂不足が心配だから、手持ちの美容オイルをプラスして使いました。

水の彩だけで肌状態を見てからの判断になると思います。

シワ・たるみと言った年齢肌の方は 肌の中で不足しているコラーゲン・ヒアルロン酸などを増やすケアがしたいから、若干物足りなさを感じるかも知れないけど、敏感肌・乾燥肌で保水・保湿がしにくくなっている肌の保水・保湿には 低刺激だから良いですね。

敏感肌・感想肌+年齢肌の場合には、コラーゲンを増やすビタミンC誘導体やEGF・発酵エキスなどの低刺激な美容液をプラスすれば完璧なケアになります。


低刺激のスキンケアを探しているならこれ!

水の彩 201708 2
(50g入り)

ナチュールアクアクリーム 水の彩は、3タイプあって、
50g入り(チューブタイプ) 約1ヵ月分 1,080円(税込)
120g入り(ジャータイプ) 約2ヵ月分 3,078円(税込)
200g入り(ジャータイプ) 約4ヵ月分 4,644円(税込)

水の彩 サンプル

特典
水の彩・水の彩S・プレミアムのサンプルつき
40日間返金保証つき
次回のお買い物に使える500円クーポンプレゼント
購入金額の5%がポイントとしてもらえるポイント制あり(1ポイント=1円)

敏感肌や肌が弱っている方は、使えるスキンケアを探すのが大変だったりするから、保水・保湿力の高い低刺激のナチュールアクアクリームは良いと思います。

季節の変わり目には、私もすぐに敏感肌になってしまうんだけど、今は大丈夫

洗顔後のピリピリもなく、肌状態も良好です!


>> ナチュールアクアクリーム 水の彩の詳細・購入はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ