ビューティオープナーオイルは、今話題の卵殻膜を94%も配合した導入美容オイルです。

卵殻膜って言うのは、卵の殻の内側についている薄皮の事で、肌にハリと弾力を与えるⅢ型コラーゲンをサポートしてくれます。

Ⅲ型コラーゲンは赤ちゃんの肌がたっぷりと持っている俗称 ベビーコラーゲンの事で、あの赤ちゃんの弾力のあるぷるぷる肌の元でもあるんですね。

コラーゲンは加齢によって減少しているから、Ⅲ型コラーゲンは年齢肌で大活躍してくれます。

ビューティオープナーオイル 1

夏の暑い時期にオイルはイヤと思いそうだけど、ビューティオープナーはオイルと言ってもまったくベタつかないから すごく使いやすいです。

さっぱり系が好きな私でも 喜んで使っているくらい

肌なじみの良いスクワラン配合とは言え、何がどうしたら、こんなにオイルっぽくないオイルのなるのか分からないくらいで、美容オイルを使った事がない方でも すんなりオイルケアができちゃいます。

しかも、洗顔後の肌につけて 今使っているスキンケアはそのままで大丈夫

年齢肌で肌の再生が遅くなって、うまく角質(垢)が剥がれてくれないと、肌はゴワゴワして浸透の良くない肌になってしまいますよね。

こんなゴワついた肌、スキンケアの浸透が良くないと感じる方、使うスキンケアによってはもっと若々しい肌になるはずと思われる方に、是非使ってみてもらいたいと思うほど


※11月現在、販売数調整中で、12月になると購入できると思います。
ビューティオープナーオイルの特徴

ビューティオープナーオイル 2

全成分:水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム)・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸


卵殻膜エキスを94%配合
卵殻膜にはたんぱく質が豊富で 18種類のアミノ酸・ヒアルロン酸を含んでいて、Ⅲ型コラーゲンと大きな関わりを持っています。

Ⅲ型コラーゲン
コラーゲンは、皮膚の真皮・靭帯・腱・骨・軟骨・関節・血管など身体の各パーツで使われているんですね。

タンパク質の一種で、形状などによって異なった種類が30種類以上あって、なかでも繊維性コラーゲンで肌に関係するコラーゲンはⅠ型とⅢ型で、特に肌の弾力・柔軟性に関わっているのが Ⅲ型コラーゲンになります。

保湿力に優れていてとても細かい繊維だから、赤ちゃんのような肌の弾力・柔軟性・しなやかさを持った肌に導いてくれます。

18種類のアミノ酸
人の肌に近いアミノ酸が肌への親和性を良くしてくれていて、スキンケアとして配合した時に肌なじみがいいんですね。

特に注目したいのはシスチンで、身体の中に入るとL-システインに変わって、シミ・そばかすなど美白ケアとして スキンケア・サプリなどで使われています。

ビューティオープナー 卵殻膜 アミノ酸

卵殻膜を94%も配合しているから、ビューティオープナーオイルの実感力になっているんですよねぇ

スクワランで肌の再生・保護
肌がもともと持っているスクワランを配合。

コラーゲン同様、25歳を過ぎると肌の中のスクワランも減少傾向にあって、保湿力に関わってくる成分です。

肌なじみが良くて、肌の再生・肌バリア機能をアップをしてくれます。

充分な酸素がなければ、人間の肌細胞でも新陳代謝が鈍くなってしまい、シミやシワ、たるみの原因となってしまいます。そこで、このスクワレンの酸素を運ぶ働きによってターンオーバーが促進されているというわけです。
また、汗とスクワランが混ざり合うことで皮脂膜ができます。この皮脂膜がさまざまな刺激から肌を守ってくれます。
~スキンケア大学より引用~


エッセンシャルオイル(精油)で爽やかな香り
香料・着色料・旧表示指定成分・鉱物油・アルコール不使用の5つの無添加で、ローズマリー油・レモングラス油・ゼラニウムを配合しています。

香りと言うのは人工的な方が比較的長く続いて、天然の植物などから抽出したエッセンシャルオイルの方が 最初は香りが強くても消えるのが早いんですね。

ビューティオープナーオイルはエッセンシャルオイルで、爽やかなふんわりとした香りで、使った時は癒され、長くは続かないからほかのスキンケアと香りが混ざってイヤと言う事はないです。

しかも、スキンケアに配合されている香りが苦手と言う方でも 受け入れやすい香りだと思います。


ビューティオープナーオイルの良さ

ビューティオープナーオイル スポイト部分

ビューティオープナーオイルは、肌の弾力・柔軟性・肌のハリ・透明感・保湿・肌のキメと言った 美肌の条件を網羅しています。

@コスメでの評価が高くて、購入者の評価がMAX7のうち 6or7が多いんですね。

私も含めての話になるけど、敏感肌・乾燥肌の方が使って “保湿力が上がった”、“小じわに効果的”、“ス~っとなじんでもちもち肌になった” と言う口コミがあります。

ベタベタしないオイルで使いやすい
ス~っとなじんで保湿力アップ
たるみ肌での毛穴の目立ちに効果的

こんな良さを持った導入美容オイルです。

年齢肌だと保湿力・皮脂分泌が減少してしまうから、質の良い美容オイルを肌に与えたいと思っているんですね。

美容オイルによっては、時間が経てば肌がさらさらになると言うのもあれば、グングン浸透してすぐに肌がさらっとしてくれるのもあります。

同じような肌になれる美容オイルなら、スキンケアに時間を掛けない浸透力の高い美容オイルが使いやすいです。


ビューティオープナーオイルの使い方

ビューティオープナーオイル 3

ビューティオープナーオイルは、導入美容オイルなので、洗顔後の何もつけていない肌に使います。

オイルと言うと保水をして水分が逃げないようにフタをするイメージが強いけど、オイルによっては次に使う化粧水などの浸透を良くするのに効果的なんですね。(導入オイル)

朝と夜のケアで 1回の使用量は1~3滴となっていて、実際に1滴を使ってみるとまったく足りなくて、3滴でちょうど良いくらいでした。

ほうれい線・目元・口元など乾燥が気になる部分は 部分的にもう1度塗ってもいいですね。

あとは手持ちの化粧水・美容液などを使えばOK!


ビューティオープナーオイルを使った感想

ビューティオープナーオイル オイル

ビューティオープナーオイルはビックリするほど軽いオイルで、オイルと言うのを忘れてしまいそうなほどなんですね。

ここ1~2年は特に美容オイルを使う事が多くなっていて、なかでも導入オイルの良さは経験済み。

1回量3滴だとあっという間に肌に浸透して、写真で見ても、オイルを塗ったとは思えないほど 肌がさらっとしているのが分かると思います。

ビューティオープナーオイルのあとに化粧水を塗ると、化粧水までぐんぐん浸透している感じ。

導入オイルの良さは、美容オイルの持っている美肌に効果的な部分と、そのほかの美容成分を引っ張ってくるような浸透力にあると思うんですね。

ぐんぐん浸透すれば、肌につけた美容成分もより効果的に働いてくれる。

こんな事を使っていて感じる美容オイルです。

ビューティオープナーオイルを使うようになってから、肌がモッチモチ

頬を両手での指で 左右それぞれ軽く引き上げるようにした時に、指で感じる肌の弾力感がすごいです!

これが卵殻膜のパワーで、エイジングケアには抜群の美容オイルだと思います。


ここでひとつ・・・
卵殻膜と言うだけに、たまごアレルギーの方は使うのが心配・・・と思いきや、たまごアレルギーのアレルゲンとなる部分は、ほとんどの方が卵白に含まれている成分のアレルギーなので、使っても問題ないです。

但し、絶対ではないので、二の腕の内側などでパッチテストをしてから使った方が安心ですね。


このページなら初回65%OFFで購入できます!

ビューティオープナーオイル 4

ビューティオープナーオイル 18ml入り
通常価格 5,800円+税

このページからだと、
初回のみでも解約ができる定期コースがお得になっていて、
初回65%OFF 1,980円+税 送料無料
2回目以降は23%OFF 4,466円+税

初回お届け時に、ビューティーオープナージェル ミニサイズ(4g)のプレゼントつき

次回発送の10日前までにホームページのお問い合わせよりからのメールか、フリーダイヤルでの電話連絡で、休止・お届け日の変更ができます。

お届けサイクルは、1ヶ月に一度・2ヶ月に一度・3ヶ月に一度の3パターンあるので、使っていて1ヶ月に1度では余ってしまうようなら、お届けサイクルの変更をすればOK!(ホームページor電話)

私が1回に3滴くらい、肌が乾燥してると思った時に 手の甲の保湿にも使っていて、1本で1ヶ月半くらいは使えそうな感じです。

顔だけなら2ヶ月くらいは使えそうで、かなりコスパが良いですね。

ビューティーオープナーオイル 記事掲載

雑誌・メディアでも数多く掲載されていて、雑誌の編集さんに激褒めされているのが、使ってみると分かります。

さらっとした導入美容オイルで使いやすいので、弾力のあるぷるぷる肌を目指して、肌の底上げをしてみるのも良いと思います


※11月現在、販売数調整中で、12月になると購入できると思います。

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ