肌のたるみ・シワに効果的な美容成分 ナールスゲン®を推奨濃度配合した ナールスピュアが ナールスピュア プラスにリニューアルしたので使ってみました。

先日、リニューアル内容をご紹介したんだけど、実際に使い心地などがどんな風に変わったか、肌の状態の感想を口コミしたいと思います。

ナールスピュア プラスは一般的な化粧水とは違っていて、水分量が多いから化粧水に分類しているけど、実際にはローションタイプの美容液と言いたいですね。

ナールスピュア プラス 2

肌のシワもたるみも基本的には保湿が大事なんだけど、保湿できる肌にしてあげるのも忘れてはいけないところで、ナールスピュアは保湿できる肌作りができます。

エイジングケアに効果的な成分は数々あれど、ナールスゲン®はしっかりとした科学的根拠のある美容成分で、学術論文や学会で発表していて、ドクター所属のWEBサイト“スキンケア大学”でもおすすめコスメとして紹介されたほどの実感できるスキンケアです。

リニューアル後は保湿力アップや、美白・ニキビ予防・改善・毛穴の引き締めに効果的な美肌成分もプラスしています。

40代・50代になるとシワ・たるみはもちろんの事、悩みは1つじゃないから トータルでの美肌作りをサポートしてくれます。

ナールスピュア プラスの公式サイトはこちら

リニューアル内容

ナールスピュア プラス 2本
(左:リニューアル後 右:リニューアル前)

ボトルデザイン
リニューアル前は寸胴な私のボディのようなボトルだったのが、ウエストのくびれができたようなボトルになりました。

外国製のスキンケアなどで、いかにもゴージャスなボトルデザインって言うのがあるけど、ナールスピュアはローションの内容に価値を見出しているからだと思うけど、ボトルはシンプルなハードプラスティックなんですね。

そんな中でも使う側の事を考えて、より使いやすいようにボトルの安定性が良くなっています。

内容量と価格
内容量が150mlから120mlに変わりました。

容量を減らすと言う事は、リピート購入しているとボトルを開けてから使い切るまでの時間が短くなりますよね。

2・3ヶ月でローションが劣化する訳ではないけど、よりフレッシュな状態でナールスピュア プラスを使えるようになったって事になります。

内容量が変更になった事で1本の価格もお安くなりました。

通常価格 6,048円 ⇒ 4,500円(税込)

初回購入限定価格は、
3,888円 ⇒ 3,150円になっています。

内容がグレイドアップしているのに、実質的な価格はほぼ同じです。

配合成分

全成分:水、BG、グリセリン、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、アスコルビルリン酸Na(ビタミンC誘導体)、トコフェリルリン酸Na(ビタミンE誘導体)、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na水溶性プロテオグリカン、フェノキシエタノール

※ 香料・着色料・鉱物油・界面活性剤・シリコン・パラベン・旧指定成分不使用

ナールスピュア プラスは リニューアル前と変わらず ナールスゲン®を推奨濃度配合し、ナールスゲン®と相性の良いビタミンC誘導体と ビタミンC誘導体と相性の良いビタミンE誘導体を配合していたんですね。

ビタミンC誘導体はコラーゲンの生成をサポートしてくれる成分で、コラーゲンと言えばビタミンCを一緒にと言うほどの名コンビです。

ビタミンCの吸収を良くしてくれるのがビタミンEで、ナールスゲン®・ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体を一緒に配合する事で それぞれが働きあいながら美肌作りのサポートをしてくれます。

この3つの美容成分でもコラーゲン生成の減少している肌のサポートをしてくれていたのに、さらに種類の違う 高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)とプロテオグリカン、ウィルブランド S-753を新配合。

また、肌の負担となりやすい界面活性剤が完全不使用となりました。

高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)
高浸透型ビタミンC誘導体で、今までのビタミンC誘導体の約100倍もの浸透力で刺激が少ないです。

ビタミンC誘導体と一口にっても種類はいろいろあって、私の使った事のあるビタミンC誘導体の中でも、このAPPSはスバ抜けて信頼できる美容成分なんですね。

美白、ニキビ予防・改善、毛穴の引き締め・つまり改善、コラーゲン生成に効果的で、抗酸化作用があるから肌の老化の阻止にも役立つ成分です。

プロテオグリカン
鮭の鼻先辺りの軟骨から取れる成分で、保湿力に優れていて、コラーゲン・ヒアルロン酸を増やし、肌の中にあるEGF(上皮成長因子)と似た作用を持っています。

さらに、抗炎症・抗酸化作用もあって、ふっくらした元気な肌作りに効果的です。

ウィルブランド S-753
油にも水にも溶ける性質を持っていて、水溶性ビタミンC誘導体の吸収を良くしてくれる成分です。

肌の中の水分と油分がミルフィーユ状になっているラメラ構造の、細胞と細胞を埋める細胞間脂質の補給に効果的なんですね。

肌が保湿できる状態に導いてくれて、安全性も高くて使用感はベタつきがない成分です。

さらに、肌との摩擦も軽減してくれます。


メイン成分 ナールスゲン®の特徴

ナールスピュア プラス 1

スキンケアには 足りないから補うタイプと肌を活性化するタイプとに分かれていると思うんですね。

ナールスゲン®は肌自らが活発になってくれる成分です。

加齢によって肌を構成する細胞はどんどん減少していきます。

肌の中の細胞である コラーゲン・エラスチン・HSP47(ヒートショックプロテイン)の減少に大きく関わっているのが線維芽細胞の働きで、ナールスゲン®は衰えてきている線維芽細胞を活性化してくれる美容成分です。

肌を構成しているコラーゲン・エラスチン・HSP47(ヒートショックプロテイン)が増えれば、若かりし頃のような肌本来の状態になるから、新陳代謝がアップしてくれます。

皮膚の内部

ナールスゲン®を使っての実験結果
肌内部のコラーゲンは約2~3倍
コラーゲンを束ねる役割の弾性繊維のエラスチンは約1.5倍
傷んだ細胞を修復する働きを持っているタンパク質のHSP47は約1.3倍

こんな結果が出ている美容成分です。

年々衰えてくる線維芽細胞に働きかけてくれるから、年齢肌の向上に効果的って事ですよねぇ。

ナールスピュアを1か月塗った手
(公式WEBサイトよりお借りしています。)

右側の手の甲だけ ナールスピュアを1ヶ月使い続けた結果がこちら。

肌のツヤが良くなって、シワがアイロンを掛けたように伸びているから、グっと若々しい手になったのが 一目瞭然で感じられると思います。

写真は手の甲だけど、ナールスピュアを使っているとこんな肌の変化が期待できるから、本気で使いたくなるんですよねぇ

ナールスゲンの分子の大きさ

おまけに、ナールスゲン®は肌なじみがとっても良くて、分子が小さくて吸収が良いとされる低分子コラーゲンよりも さらに小さい分子で肌への吸収がバツグンにいいです。

良い美容成分が欲しいところに届くから、実感しやすいんでしょうね。


ナールスピュアの使い方

ナールスピュア プラス 出し口

ナールスピュアは 洗顔後の何もつけていない肌に使って、そのあとは普段通りのスキンケアをします。

例えば・・・
洗顔 ⇒ ナールスピュア ⇒ 化粧水 ⇒ 美容液・乳液・UVケア
洗顔 ⇒ ナールスピュア ⇒ オールインワン

ナールスピュアを効果的に使うために、油分などのほかの成分に邪魔されないように、洗顔後すぐに使います。

ナールスピュア プラス ローション

1回の使用量は 手に取ってつける場合は500円玉大くらいで、1度では多いと感じたら2回に分けてつけると良いですね。

コットンを使っても良いけど、コットンに吸わせた分がもったいないから、手でつけて軽くハンドプレスをしています。

おでこ・ほうれい線・など気になる部分はシワが伸びるのを期待でして 特に念入りに!

目尻など細かい部分の場合は、顔全体につけてから指先にナールスピュア プラスをつけて 2度塗りすると手厚い部分ケアができますよ


ナールスピュア プラスを使った感想

ナールスピュア プラス 塗った肌
(ナールスピュア プラスを塗った肌)

使用感
ナールスピュアはさらさらのローションで、肌なじみが良くて肌の上ではじくようなビシャビシャな感じにならないから、肌の上にローションが広がっていくようになります。

500円玉大だとちょっと多そうな感じがするのに、ぐんぐん浸透していくのが手の平で感じられます。

もともと肌に伸ばすとほんの少しだけしっとりした感じだったのが、リニューアル後の方がしっとり感が増した気がします。

低刺激に
リニューアル前のナールスピュアはもう5本くらい使っていて、肌にハリが出て私も好んで使っているスキンケアです。

ただ1つだけ、顔全体につけた時に目に浸みる感じがして、上下のまぶたには使っていなかったんですね。

刺激が強いと言うのではないから、季節の変わり目やコンディションで敏感肌になる私でも使えました。

これはフェノキシエタノールと言うアルコールが、全体量の0.1%配合されていて、ナールスピュアを使った人の中でも ごくごくわずかに同じような感想を持つ方がいるんだそうです。

でも、この事を抜きにしても使いたいと思うほど、肌の保湿力がアップしてくれて使っていました。

ところがですよ!

リニューアル後のナールスピュア プラスはまったく目に浸みないんです!

フェノキシエタノールの配合割合はリニューアル前後で変わっていないんだけど、より肌への刺激を考慮して、界面活性剤が完全不使用になった事と、新配合の成分 ウィルブランド S-753が関係しているみたいなんですね。

ごく稀にでも目に浸みるかも知れない原因はそのままなのに、配合する成分でこんなに違いが出ると言うのを 初めて経験しました。

信頼できる美容成分のナールスゲン®は使いたいのに、今までナールスピュアは使えないと諦めていた方も、ナールスピュア プラスなら 目への刺激を気にせずに使えるかと思います。
(あくまでも私感です。。。絶対とは言えないですが・・・。)

ナールスピュア プラス 3

肌の状態
リニューアル内容を肌で実感させてくれて、保湿力が上がって肌がイキイキし&もっちり

私は使い始めて2週間くらいで ちょっといいかもと思うようになって、どんどん50代の肌でも ぷにゅっとした柔らかい肌になってくるのを感じました。

片方の手の甲に使って肌にハリとツヤが出たのと同じように、肌のツヤが出てくるから パッと見た感じの顔の印象が若くなった気がします。

肌のたるみとシワって、どうしても老けた印象になりがちだから、肌の若返りにバッチリ

年齢・肌の状態が違うので、誰でも・いつになったら・・・とは言えないけど、ナールスピュア プラスは 肌のハリ・ツヤ、肌のコンディションの向上に効果的だと思います。

加齢で肌はゆるゆるだし、引力には逆らえずたるんでいた頬がシュっとなると、鼻の脇の頬にできる毛穴の目立ちも気にならなくなってくれました。

効果的に使うポイント
そう そう、大切な事をもう1つ!

使用量の1回分が500円玉大では多いと感じる方は、2回に分けてでも500円玉大になるくらい たっぷりと肌に与えて下さいね。

きっと肌が答えてくれるはずです。

ナールスピュア プラス 4

ナールスピュア 1本120ml入り 約2ヵ月分
通常価格 4,500円(税込)
初回購入者限定 30%OFF 3,150円(税込) 送料無料
30日間返金保証つき

ラインでお友達登録をすると、300円クーポンがもらえて、さらにお得に購入できます。
ナールスコム ラインID: @ufe7047t

【QRコード】


【お友達追加ボタン】
友達追加

ナールスピュア プラスは、今使っているスキンケアにプラスしてナールスゲン®を思う存分味わえるから 使い始めやすいと思います。

年齢肌による肌の悩みは尽きないですよね!

おでこ・目元・口元のシワが気なる
肌にハリがなくなった
若々しい肌を手に入れたい ・・・etc



こんな肌の悩みを持った方や、根本的な年齢肌状態の引き上げに、1ヵ月分 1,575円で使えるから、お試ししてみるのも良いと思います


ナールスピュア プラスの詳細・購入はこちら




ナールスシリーズのレビューはこちら
(酵素洗顔料・美容液・クリーム・ハンドクリーム)

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡