私の肌の悩みの1つは赤ら顔で、どんなスキンケアを使っても赤ら顔には関係なくて、赤ら顔を治す方法はないと諦めモードでした。

ところが、韓国発のドクターズコスメで赤ら顔をケアする化粧水SKIN&LAB ビタK レッドX トナーを使っていたら、3ヶ月でどんどん赤ら顔が改善されて自分でも驚いています!

SKINLAB ビタK RED-Xトナー 1
SKIN&LAB ビタK レッドX トナーは、私のような頬や鼻周りの皮膚の赤ら顔だけじゃなくて、ニキビ跡の赤み・温度差ですぐに顔が赤くなってしまう方向けの化粧水なんですね。

肌の赤みに効果的なビタミンKをメインにしていて、香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用の無添加だから、肌に優しくて 敏感肌の私でも安心して使えます。

SKIN&LAB(スキンアンドラブ)は美意識の高い韓国で誕生したスキンケアシリーズで、皮膚科専門医がいろいろな肌の悩みのために臨床経験を行なって開発されたスキンケアシリーズで、とっても信頼度が高いです。

おまけにコスパがいいから続けやすいのもGOOD!

>>SKIN&LAB ビタK レッドX トナーの詳細・購入はこちら


決めてはビタミンK

SKINLAB ビタK REDXトナー 2

赤ら顔って言うのは、毛細血管の拡張が原因と言われていて、血液がうっ血した状態になって起こるらしいんですね。

と言う事は、血流の流れを良くして 血管に詰まった栓(血栓)をスムーズに流れるようにしてあげると改善されます。

ビタミンKは まさにこの血流を良くしてくれる成分で、主な機能としては赤ら顔の改善・鎮静効果・保湿・肌のかゆみ緩和などです。

さらに、肌老化や肌トラブルの原因にもなる活性酸素を取り除いてくれる抗酸化作用もあるから、肌を健康な状態に導いてくれるのに効果的です。

俗説ではあるけど、心臓の悪い人(弱い人)は赤ら顔になりやすいと言うのを聞いた事があって、うちは母親・父親が心臓病を持っていて、私も同じDNAを持っているから心臓のケアを今しているんですね。(別に病気じゃないけど)

ビタミンKの効果的な部分を見ると、俗説ではあるけど関係があるのかなぁ~と思ったりして。。。

でも、だから仕方がないと思っていたのが、SKINLAB ビタK レッドXトナーで改善されれば こんな嬉しい事はないと思って使い始めました。


ビタミンKとミネラルで相乗効果

SKINLAB ビタK RED-Xトナー 蓋つき
(キャップの中も栓つき)

全成分:水、BG、メチルプロパンジオール、グリセリン、海水、ブロッコリーエキス、1,2- ヘキサンジオール、ポリグルタミン酸、アラントイン、グリチルリチン酸2K、ナギイ カダ根エキス、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジイソス テアリン酸ポリグリセリル-10、メナジオン、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、 オウゴン根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、カミツレ花エキス、ローズマ リーエキス、セイヨウヤブイチゴ果実エキス、エチルヘキシルグリセリン、EDTA- 2Na、フェノキシエタノール

健康な身体でいるためにビタミン・ミネラルは不可欠で、ミネラルの1つ 鉄分が足りないと貧血になったり、カリウムが足りないとむくんだりしますよね。

肌にも同じ事が言えるから、肌トラブルの予防や健康な肌作りには必要です。

SKIN&LAB ビタK レッドX トナーには、ビタミンK以外にもミネラル豊富な成分を配合されています。

スキンアンドラブ

ビタミンK以外では、ナギイカダ根エキス(血管収縮・赤み緩和)・ツボクサエキス(肌の弾力性・鎮静)・ブロッコリーエキス・岩盤溶出海水(ミネラル含有水分)が主な配合成分です。

例えば・・・
ブロッコリーエキスは、カロテン、ビタミンC、B群、葉酸、カルシウム、 カリウム、鉄、マグネシウムを含んでいて、ブロッコリーを発芽させた状態でカイワレ大根のようになって売られている ブロッコリースプラウトも今注目されていますよね。

ミネラル豊富な栄養素で、美白・保湿に効果的です。

>>赤ら顔でお悩みの方に!皮膚科専門医開発赤ら顔ケア化粧水【SKIN&LAB ビタK レッドX トナー】


SKINLAB ビタK レッドXトナーの使い方
 
SKINLAB ビタK RED-Xトナー キャップの中

キャップを開けると出し口に栓がついているので厳重な感じで 化粧水の成分保護にも関係しているのかなぁ~。(推測です。)

SKINLAB ビタK RED-Xトナー 化粧水

洗顔後の肌に使います。

1回量は特に書かれていないけど、たっぷりと500円玉大を使っていて、無色・無臭でさらっとしています。

肌になじませるとじっくりと浸透する感じで、成分に対して特別な加工をしていないからかと思います。

肌を擦ると刺激となってしまうから、顔全体を手で覆うようにして ハンドプレスをしながら浸透させています。

肌の悩みは1つじゃないから、ほかに使いたい化粧水がある場合は、化粧水のダブル使いと言う手もあるから、いつものスキンケアにSKINLAB ビタK レッドXトナーをプラスするのも良いですね。


使い始めて3ヶ月でかなりの変化が!


赤ら顔 201704

細かい毛細血管が見え見えの赤ら顔

年齢肌を少しでも良くしたくてエイジングケアになるスキンケアは使っていても、SKINLAB ビタK RED-Xトナーに出合うまでは赤ら顔は諦めていたんですね。

ところが使い始めて2週間くらいでほんのわずかではあるけど、赤みが減ってきたから“これならイケる”と思い、毎日コツコツ使っていました。

いろんなスキンケアを使っても、ほかのスキンケアとの相性も関係ないので使いやすいです。

今でも毛細血管は見えているけど、使う前との肌の赤みは雲泥の差で、かなり赤ら顔はなくなってきました。

顔全体にある小さい赤みはほとんど分からないくらいになって、顔全体の肌の印象がまったく違うんですね。

今まではシミと一緒で隠す事だけを考えていたけど、使い続ける事でこんなに変化が出るとは自分でも思っていなかったから、マジで驚いているほど

赤ら顔 20170512-1

今日の赤ら顔の状態はこんな感じです。

光の加減で見え方は違っていたり肌が光っているけど、明らかに赤ら顔を良くなってきています。

おまけに・・・
シミもかなり減ってきている
参考記事本気で美白ケア・シミケアができる医薬部外品【ペネロピムーン エバーピンクホワイトセラム】口コミ

炎症をおさえるのに効果的な化粧品
皮膚の炎症による赤ら顔をおさえるには、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水が効果的です。ビタミンC誘導体とは、抗酸化作用のあるビタミンCを肌に浸透させやすくする成分です。具体的には、リン酸パルミチン酸アスコルビル3Na(APPS、またはアプレシエ)、リン酸アスコルビン酸Na(APS)などと成分表記されているものが、ビタミンC誘導体にあたります。
~スキンケア大学~


もしかしたら、ビタミンC誘導体入りのペネロピムーン エバーピンクホワイトセラムとの相乗効果?!なのか、みるみるコンプレックスのシミと赤ら顔が良くなっています

シミ・赤みのない肌はまだまだ程遠いにせよ、赤ら顔が消えていくのが今は楽しみで、朝晩せっせと使っています


1ヶ月2,000円以下で使い続けられる♡

SKINLAB ビタK RED-Xトナー 3

SKINLAB ビタK レッドXトナーは 1本 150ml入り
通常価格 4,900円+税 送料無料

お得な定期コースもあって、
通常価格 4,900円+税 ⇒ 20%OFF 3,920円+税 送料無料
(3回継続のお約束)

お届けサイクルは、1ヶ月に1度、2ヶ月に1度、3ヶ月に1度があり、お届けスケジュールの変更、休止、解約はホームページのマイページ で簡単にできるから、マイペースで使えます。(変更は次回発送の7日前まで)

ガンガン使っても3ヶ月は使えるから、1ヶ月1,000円代で続けられます。

1ヶ月くらいでは根本的な改善にはならないからか、3回継続のお約束があるんでしょうね。

いろんなスキンケアが出回っている中でも、ごく限られた人向けって言うのもあるからだと思うけど、赤ら顔改善と言うのは数少ないです。

透明感のある陶器のような肌が憧れますよねぇ~

赤ら顔・ニキビ跡の赤み・温度差による赤みが気になっている方
いつものスキンケアにプラスして 諦めていた赤ら顔改善に取り組んでみるのも良いと思います
 

>>SKIN&LAB ビタK レッドX トナーの詳細・購入はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ
 カテゴリ