化粧下地不要・テクニックいらずで簡単にベースメイクができて、シミ・シワもカバーできる アスラン スキンシルクヴェール BBクリーム

おまけに、SPF50 PA+++紫外線吸着剤不使用・ノンシリコン・ノンケミカルで肌にも優しくて、クレンジング不要で石けんで落とせるって言うんだからスゴイでしょ!!

こんなに良いところだらけのアスランBBクリームが、今だけ初回限定 特別価格500円でお試しできます!

アスランBBクリーム 2

お試しサイズで2色だと肌に合う色以外は使えない・・・
なんて事はなくて、BBクリーム2色使いで顔を立体的に見せるとか、2色を混ぜて使っても良いし、1色が無駄になる事もないですよ

美容成分も配合されていて、化粧水で肌を整えるだけで使う事ができて、フィット感がすごくいいから、夕方まで小鼻やほうれい線などに溜まってしまったり ヨレたりしないから、ワーキングウーマンに特におすすめ


>> アスランBBクリームの公式WEBサイトはこちら

アスラン スキンシルクヴェール BBクリームの特徴

アスランBBクリーム 中

右:色白さん向け オークル10 3g
左:標準色 オークル20 3g

それぞれが約5日分になっているけど、実際には1回分が少量で良いから 約20日くらいは使えます。(使い方による。)

リキッドファンデ・BBクリームなどは1回分が多めに設定されている事が多いから、長く使えると何だか得した気分

アスランBBクリーム 全成分

パラベン・鉱物油・シリコン・石油系界面活性剤・合成香料・紫外線吸着剤不使用で、原料はすべて国内原料で、製造も容器を含めてすべて国内品。

アスランBBクリーム パンフ1

化学成分を使っていないから肌への負担が少なくて、ニキビ・肌荒れ・敏感肌・乾燥肌で、これ以上肌を傷めつけたくないけどメイクはしなくちゃって方には 嬉しい処方ですよね。

ただ、肌に優しいばかりに肌をきれいに見せてくれなくてはベースメイクの役割としては物足りないけど、スキンシルクヴェール BBクリームなら大丈夫

アスランBBクリーム パンフ2

スキンシルクヴェール BBクリームはソフトフォーカスパウダーを配合していて、光の乱反射を利用して 肌の凹凸で出来る影をカバーしてくれるようになっています。

ほうれい線やシワなどは顔の中で小さな影を作っているから、BBクリームで埋めてなくすのではなくて自然な形でごまかせるから、ベースメイクが厚塗りにならずにナチュラルなのに目立たなくなるって事ですね。

最近はこの手の光の乱反射を利用したベースメイクが増えているけど、あなどれないですよ~。

アスラン bbクリーム使用写真
(左:素肌 右:スキンシルクヴェール BBクリーム使用)

この写真はアスランBBクリーム WEBサイトからお借りしているんだけど、透明感のあるナチュラルな肌になっていますよね。

ベースメイク1つで肌がフラットに見えて、すっぴん肌の色ムラまで補正してくれます。

ド素人の私でも、果てしなくこれに近い肌を演出できます。

アスラン スキンシルクヴェール BBクリーム 美容成分

まるでスキンケアのような美容成分入りで、保湿・引き締め・肌荒れ防止になるような ゼニアオイ花エキス・オトギリソウ・カミツレ花エキス・セイヨウノコギリソウエキスなど 14種類もの植物エキスを配合しています。

BBクリームは元来医療の現場で使われていて、けがやヤケドでダメージを受けた肌を目立たなくするためだったんですね。

参考記事
DDクリームまで登場! リキッドファンデーション・BBクリーム・CCクリームの違いって何?!

今では美容のために使われるようになってどんどん進化してきています。

スキンシルクヴェール BBクリームは肌に優しくて肌をきれいに見せてくれるのに、軽いつけ心地で欲張りなBBクリームですね




スキンシルクヴェール BBクリームお試しサイズの使い方

アスランBBクリーム オークル10とオークル20
(左:オークル20 右:オークル10)

BBクリームはチューブタイプが使いやすくて、BBクリームの本品はチューブタイプ。

お試しサイズとなるとコストの関係もあるのか、プラ容器に入っています。

取り出すのに使っているのはスプーンの柄の部分で、これならBBクリームも無駄にならずに1回分を取り出す事ができますよね。

1回分の使用目安はパール1個分となっているけど、ノビが良いからもっと少ない量で顔全体をしっかり塗れます。

アスラン スキンシルクヴェール BBクリーム 素肌
(素肌)

アスラン スキンシルクヴェール BBクリーム オークル10塗った肌

アスラン スキンシルクヴェールBBクリーム オークル20塗った肌

まず先にオークル10とオークル20の色の違いで、写真だと分かりにくいけど、普段はオークルの標準色を使っている私でもオークル20は若干濃いめに感じます。

私は顔全体にオークル10を使っていて、顔を立体的・小顔に見せるために 濃いめのオークル20をノーズシャドーを使う部分や顔の輪郭部分に使ってみました。

2色使いでも2色の境目ができないから 私でも簡単に使えます

逆にオークル20をベースに使うなら、オークル10は鼻筋やおでこ・目の下にハイライトとして使えば大丈夫。

もっと簡単に使うなら、2色を混ぜて使えば顔が白浮しないで程良いくらいの色味になってくれるから、肌色を調整しながら使ってみるのも良いと思います。

普通に伸ばしただけでもシミはカバーできるけど、私の濃いシミは多少残ってしまうんですね。

こんな時はBBクリームを叩くようにして部分的に補充すれば キレイにシミも隠せます。

あっ そうそう、
私は乾燥肌だから普通にスキンケアをしてから使いたいと言う方は、肌の上に残っている油分をティッシュオフしてからBBクリームを塗ると、フィット感が良くなってメイク崩れしにくくなります。

スキンシルクヴェール BBクリームに油分が入っているから、肌に残る油分が多過ぎるとメイクが崩れやすいですからねぇ。

アスランBBクリーム 1

アスラン スキンシルクヴェール BBクリーム お試しセットは、
オークル10とオークル20 各3gで  500円+税 送料無料

かなりお得になっているので、使ってみるのも良いですよ


>> アスラン スキンシルクヴェール BBクリームの詳細・購入はこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ