40代になった頃 急に増え始めたのが肌のたるみとシワで、20代のようなハリのある肌に戻れたら・・・と思う方も少なくないと思います。

エイジングケアは 肌の状態が下降し始める20代半ばが良いとされているけど、20代半ばはまだまだ序の口。

本格的に肌の衰えがやってくる30代後半の方に、先手必勝じゃないけど特におすすめしたいのがナールスピュア

エイジングケア成分のナールスゲン®をメインとした 化粧水の前につける化粧水タイプのスキンケアです。

エイジングケアに効果的な成分は数々あれど、ナールスゲン®はしっかりとした科学的根拠のある美容成分で、学術論文や学会で発表していて、ドクター所属のWEBサイト“スキンケア大学”でもおすすめコスメとして紹介されたほどの実感できるスキンケアなんですよ!

ナールスピュア 201702 3

スキンケアって好みがあるから スキンケア全部を変えるのは抵抗があるって言う方にも、ナールスピュアはいつも使っているスキンケアにプラスするだけだから使いやすくて、しっかりと肌のシワ・たるみに働きかけてくれます。

メーカーでは ナールスゲン®を配合したナールスピュアから始まって、今では洗顔フォーム・美容液・クリーム・ハンドクリームまで展開していて、ナールスピュアを使ってみて気に入ったらシリーズで使ってみるのも良いですね

今日はナールスピュアをご紹介して、ナールスシリーズを続けて紹介していきたいと思っています。

肌のシワ・たるみが気になっているけど、何を使えば良いか悩んでいる方必読です


>>美肌にもたっぷりのサプリメント!【ナールスピュア】

ナールスピュアの特徴

ナールスピュア 201702 全成分

※ 香料・着色料・鉱物油・動物性界面活性剤・シリコン・パラベン不使用

ナールスゲン®
ナールスピュアのメイン成分で、肌自らが活発になってくれる成分です。

スキンケアには 足りないから補うタイプと肌を活性化するタイプとに分かれていると思うんですね。

どちらがいいかと言うのはなくて、コラーゲンを肌に与えていて使うのをやめても 明日からいきなりコラーゲンが減ってしまうって事はないし、活性化するタイプも同じ事。

方法は違えど、肌が潤える状態にするのは同じです。

加齢によってコラーゲン・エラスチンなど 肌を構成する細胞の減少は仕方のない事だけど、コラーゲン・エラスチンの減少に大きく関わっているのが線維芽細胞の働きで、ナールスゲン®は衰えてきている線維芽細胞に働きかけて 肌の若返りをしようと言う美容成分です。

肌を構成しているコラーゲン・エラスチンが増えれば、若かりし頃のような肌本来の状態になるから、新陳代謝がアップしてくれます。

これぞ、エイジングケアって感じです!

皮膚の内部

ナールスゲン®を使っての実験が行われていて、肌内部のコラーゲンを約2~3倍、コラーゲンを束ねる役割の弾性繊維のエラスチンは約1.5倍に増加できると言う結果が出ています。

それも学術論文などで発表されているくらいの美容成分なんですよ

ナールスピュアを1か月塗った手
(公式WEBサイトよりお借りしています。)

右側の手の甲だけ ナールスピュアを1ヶ月使い続けた結果がこちら。

肌のツヤが良くなって、シワがアイロンを掛けたように伸びているから、グっと若々しい手になったのが 一目瞭然で感じられると思います。

写真は手の甲だけど、ナールスピュアを使っているとこんな肌の変化が期待できるから、本気で使いたくなるんですよねぇ

ナールスゲンの分子の大きさ

おまけに、ナールスゲン®は肌なじみがとっても良くて、分子が小さくて吸収が良いとされる低分子コラーゲンよりも さらに小さい分子で、肌がバツグンにいいです。

良い美容成分が欲しいところに届くから、実感しやすいんでしょうね。

ナールスピュア 201702 出し口

ナールスゲン®以外の美容成分

ナールスゲン®と相性のいいビタミンC誘導体ビタミンE誘導体を配合を配合しています。

ビタミンC誘導体は コラーゲンの生成をサポートしてくれる成分で、コラーゲンと言えばビタミンCを一緒にと言うほどの名コンビです。

さらに、このビタミンCの吸収を良くしてくれるのがビタミンEで、ナールスゲン®・ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体を一緒に配合する事で それぞれが働きあいながら 美肌作りのサポートをしてくれます。

おまけに、ビタミンCとビタミンEは抗酸化作用があるから 肌の老化を阻止してくれるんですよ




ナールスピュアの使い方

ナールスピュア 201702 ローション

ナールスピュアは 洗顔後の何もつけていない肌に使って、そのあとは普段通りのスキンケアをします。

例えば・・・
洗顔 ⇒ ナールスピュア ⇒ 化粧水 ⇒ 美容液・乳液・UVケア
洗顔 ⇒ ナールスピュア ⇒ オールインワン


ナールスピュアを効果的に使うために、ほかの成分に邪魔されたくないんでしょうね。

1回の使用量は 手に取ってつける場合は500円玉大くらいで、1度では多いと感じたら2回に分けてつけると良いですね。

コットンを使っても良いけど、コットンに吸わせた分がもったいないから、手でつけて軽くハンドプレスをしています。

おでこ・ほうれい線・など気になる部分はシワが伸びるのを期待でして 特に念入りに!

目尻など細かい部分の場合は、顔全体につけてから指先にナールスピュアをつけて 2度塗りすると手厚い部分ケアができますよ


乾燥知らずのふっくらとしたハリのある肌に♡

ナールスピュア 201702 塗った肌

ナールスピュアは肌なじみが良くて、500円玉大だとちょっと多そうな感じがするのに、ぐんぐん浸透していくのが手の平で感じられます。

さらっとした化粧水で、肌に伸ばすとほんの少しだけしっとりするくらい。

使い始めて2週間くらいすると 50代の肌でもぷにゅっとした柔らかい肌になってくるのを感じて、"肌の調子が良いじゃ~ん"と思ったんですね

肌の状態が一番よく分かるのは洗顔後で、いつもと同じ洗顔料なのに肌のザラつきがなくなったとか、ツヤが出てきたとか、何かしらちょっとした変化を感じ始めると思います。

自分で言うのもなんだけど、使い続けていると肌にハリが出てツヤが蘇ってきたから、パッと見た感じの顔の印象が若くなった気がします。

肌のたるみとシワって、どうしても老けた印象になりがちだから、肌の若返りにバッチリ

しっかりと保湿できる肌になっているんだと思います。

普通に使っていて1本約2ヶ月使えるくらいで、使い終わる頃には肌にツヤが出て、乾燥肌じゃなくなったと言う口コミも多いです。

肌の中ではどんどん新しいコラーゲンが作られて、古くなったコラーゲンを肌の上層部に押しあげて、古くなった細胞と一緒に角質(垢)として剥がれていくんですね。(肌の再生)

正常な肌の再生サイクルは28日で、肌機能が衰えてくる30代辺りからどんどん遅くなってきて、年齢+10日くらいになってくるんですって!!

私なんか62日・・・って事になる

ナールスピュアは コラーゲン生成のサポートをしてくれるから、こんな風に遅れてきている肌の再生をバックアップになって、ツヤのあるつるんとした肌になっていきます。

顔のスキンケアをしながら、手の甲とかデコルテも一緒にケアできるのも良いですよ


ナールスピュア 201702 1

現在 特別モニターキャンペーン中で、
ナールスピュアは 1本150ml入り
通常価格 6,048円(税込) ⇒  3,888円(税込) 送料無料

特別モニターの内容は・・・
毎日 1~2ヶ月使っていただける方
使用中にアンケートにお答えする

たった2つだけなので、1ヶ月約2,000円以下で使えるチャンスですね

さらに、通常購入・モニター購入とも30日間返金保証つきなので、肌に合うかどうか心配な方でも気軽に申し込める内容になっています。
 
年齢肌による肌の悩みは尽きないモノ

おでこ・目元・口元のシワが気なる
肌にハリがなくなった
若々しい肌を手に入れたい


こんな肌の悩みを持った方に是非使ってみてもらいたい 最先端のエイジングケアです!

今使っているスキンケアに ナールスピュアをプラスしてみるのも良いと思いますよ


エイジングケアの本気習慣
詳しくはこちらで
>>ナールスピュア WEB公式サイト




ナールスシリーズ 5点-3

>>ナールスシリーズのレビューはこちら
(酵素洗顔料・美容液・クリーム・ハンドクリーム)

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。