5月に入り いきなり暑い日が訪れるようになって、
なかでも “暑い” で有名な地域の近くに住んでいるので、
もうすでに 真夏日が3日もあったほど!

燦々と降り注ぐ太陽を喜んでいたのは 子供の頃だけで、
今じゃ 気分は晴れ晴れと気持ち良くても、
UVケアは必須で 特に気になる時期になってきましたねぇ。

この夏に向けて 私が注目しているUVケアは、
キャメロン&ガブリエルから新発売された ヘヴンヴェール

日焼け止め化粧下地で、
今までのUVケアとは一線を置きたいほど、使い心地が優れている!!

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール 2
透けて艶めく革新的UVベース

紫外線は、メラニンを作ってシミの原因になるだけじゃなくて、
肌を乾燥させてしまったり、肌老化の原因にもなります。

シミを作りたくない、
肌老化を阻止したいなら、
UVケアはおろそかにしたくないですね。

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール 3

SPF45・PA++++ 30g 3,456円(税込)

1回量がパール1個分で 約60回分になるから、約2ヶ月使えます。

界面活性剤・ナノ粒子散乱剤・紫外線吸収剤・シリコン・合成着色料・タルク・エタノール・パラベン・鉱物油・合成香料不使用

全成分
水、ラウリン酸メチルヘプチル、酸化亜鉛、BG、グリセリン、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、酸化チタン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、セラミドNP、クリスマムマリチマムカルス培養液、エリンギウムマリチムムカルス培養液、フランスカイガンショウ樹皮エキス、トコフェロール、ニオイテンジクアオイ油、アーチチョーク葉エキス、オレンジ油、水酸化Al、ペンチレングリコール、ホホバエステル、イソステアリン酸、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、酸化鉄、t-ブタノール、ポリヒドロキシステアリン酸、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、フェノキシエタノール


ヘヴンヴェールの特徴

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール チューブ裏

● ノンケミカルで肌に優しいのに 紫外線カットに優れている
● ノンシリコンなのに ノビがいい
● 低刺激で無添加処方なのに ウォータープルーフ
● 外部刺激・紫外線から 長時間保護

さらに、
紫外線カットをしながら フランス生まれの先進美容成分を配合していて、
エイジングケアもできるんですね。

ヘヴンヴェール 美容成分

そのほかにも ビタミンC・ビタミンE・セラミド、
毛穴をキュッと引き締める アーチチョーク葉エキス、
酸化に強くて 美肌効果効果的な天然オイル
スクワラン・アルガンオイル・ホホバオイルを配合。 


使いやすさ&使い心地が満点のUVケア

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール 液

チューブから出した時は クリーム状で、
肌にのせると乳液みたいになって 軽くのばせます。

ノビがいいから 1回に使う量がすごく少なくて、
パール1個分で 充分顔全体のまんべんなくつけられます。

ベタつきはまったくなくて すごく軽いつけ心地。

もとの色は 薄いベージュでも、
肌にのばすと まったく色がつかないんですね。

UV効果のある化粧下地なのに 肌に透明感が出てキレイに見えるほど

ベタっとしていないから ファンデがヨレたりしないし、
ファンデのフィット感も良くなった感じで 崩れにくくなりましたよ! 

化粧下地としてだけじゃなくて、
ノーメイクの時のUVケアとしても使えます。

ちょっと贅沢だけど、
使い心地が良いから 手や足にも使いたくなってしまう

ノンケミカルで肌に優しいから お子さんのUVケアとしても使えますね。   

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール 1

汗をかく時期になると ファンデが落ちやすくなってしまうから、
UV効果のあるファンデを使っていても 効果が長持ちしないんですよねぇ。

その点 ヘヴンヴェールは ウォータープルーフだから、
効果が長持ちしてくれるからいい!

朝のメイク時に塗っただけで、
1日中紫外線をカットできて 塗っていると安心

息子の野球の追っかけをしている時に ヘヴンヴェールがあったなら、
こんなにシミができなかったかも。。。トホホッ

これ以上 シミを作りたくないし、
肌を乾燥させないためにも UVケアはしっかりしたいです 



WEBサイトはこちらキャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡