アワビとトラフグのコラーゲンと、ムコ多糖・最新型ペプチドを配合した
ベリル アドバンスドリンクルセラム

海の素材のマリンコラーゲンは 30%も高配合していて、
エイジングケアの中でも シワに特化して作られたクリームなんですね。

30代になると 徐々に忍び寄る シワの存在。

それが 40代になるとさらに増え、
50代にあると シワがない人はいないんじゃないの?! と思うほど、
シワは加齢によってできてしまうんですよねぇ(≧ヘ≦ )

ベリル アドバンスドリンクルセラム 1
驚異のモニター支持率のシワ用クリーム

でも、
シワはケアをすれば 個人差はあっても改善しやすい。。。と私は思ってます

ベリル アドバンスドリンクルセラムは、
モニター支持率99.8%と 信じられないほどの高評価!

保湿をして、保湿した肌をキープする事で、
肌がふっくらとして 肌の折り込みとなったシワをのばしてくれます。

比較的シワは少ない方だけど、
目元のシワは どうしてもできてしまうんですね。

肌の乾燥・寝不足・目の酷使でも、
目の周りの肌は薄いから すぐにシワっぽくなったり、
皮膚がたるんだ状態になってしまう。。。 

ベリル アドバンスドリンクルセラムは、
浅いシワなら あっという間に気にならなくなるほどですよ


スポンサードリンク

ベリル アドバンスドリンクルセラムの特徴

ベリル アドバンスドリンクルセラム 出し口

海の中の生物でコラーゲンと言えば、フカヒレくらいは知っているけど、
まさか アワビトラフグにコラーゲンが豊富だったとは 知らなかった

2つとも 高級食材で我が家の食卓にのぼる事もないし、
口にしたのも 51年間で 数えるくらい

ベリル アドバンスドリンクルセラム コラーゲンの図

コラーゲンは、3層のらせん状になっていて、
アワビのコラーゲンは 太陽を浴びて育っているから
熱で変形しにくいのが特徴で、
非加熱常温抽出でも変形しないまま 抽出する事ができたんですって。

さらに、
トラフグのコラーゲンは 高い保湿力で、
角質層の細胞を均一にする事ができて、
キメを整えたり、肌の中の細胞の線維芽細胞の増殖が確認できたとの事。

簡単に言うと、
保湿できる肌にしてくれるって事ですね。

ベリル アドバンスドリンクルセラム 全成分

冬は空気が乾燥していて肌が乾燥しやすいし、
日本の夏は湿気が多いけど エアコンを使っているから肌まで乾燥してしまう。

1年中 乾燥しないようにしないと いけないんですよねぇ

年齢肌で減ってきているコラーゲンを増やして、
保湿できる肌にする事で シワ・たるみ肌を解消したいです!

 
粘りのあるクリームが病みつきに♡

ベリル アドバンスドリンクルセラム クリーム

化粧水で肌を整えたあと、
保湿ケア 乳液・クリームの前に使います。

見た目はクリームだけど 美容液なんですね。

顔全体にのばして、
ほうれい線・小じわなど気になる部分を中心に 塗り込める感じで。

肌にのばすと サラっとしていて、オイルっぽさは感じないです。

ベリル アドバンスドリンクルセラム 伸びる

糸をひくほど すごい粘りがある

こんなに粘っているクリームは 生まれて初めて使ったかも!

そう言えば、
アワビって そのまま食べると普通に噛みきれて 粘りを感じないけど、
以前テレビでアワビをすりおろしているのを観たら、粘りがあった記憶が・・・。

この粘りは アワビのエキスからきているのかも。

説明には書いてないから 私の推測ですけどね 笑

この粘りのあるクリームを シワに塗り込めて のばすような感じで使うと、
見事に 小じわが目立たなくなります!!!


ベリル アドバンスドリンクルセラム WEBサイトに即効性があると書かれていて、使って納得!

目尻の浅い小じわなら、
1週間くらいで ほぼ気にならないくらいまで 肌がふっくらしてきましたね。

シワだけじゃなくて 肌全体のキメも整ってきて、
エイジングケアにパッチリ

ベリル アドバンスドリンクルセラム 2

ベリル アドバンスドリンクルセラムは 1本 15g入り。

いつでも解約ができる定期コースで、
通常価格 4,752円(税込) → 初回特別価格 1,980円(税込)送料無料
(2回目以降 20%OFF 3,600円)

初回だけでもOKで、解約・変更はWEBサイトでできるから、
定期コースと言っても 安心して申し込めますね

シワの深さにもよるから 必ずすぐにとは言えないけど、
シワが気になる方に 是非使ってみてもらいたい オススメ品です 


詳しく&購入はこちらベリル アドバンスドリンクルセラム



関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

にほんブログ村 アンチエイジングブログへ
人気ブログランキング アンチエイジングブログへ