40代になった頃から気になり出したのが 顔のたるみ

さらに、
50代になった今では ちょっと油断するとすぐに ダルダルの肌になってしまう

顔のたるみの原因もいくつかあって、
ただスキンケアをしているよりも 原因を知って対処したいですね。

スキンケアをする女性-1

毎日 何かと忙しいけど、
ほんのちょっとの努力で 顔のたるみをなくして、若々しく見られたい。

顔のたるみの原因と解消法を、今日はお話したいと思います。

書きながら、
自分でもやってみようと思っている事なんですけどね

太陽の光

原因1: 紫外線

紫外線と言うと シミのイメージがあるけど、
紫外線を浴びる事で 線維芽細胞が衰えて働かなくなり、
新陳代謝(肌の再生)が悪くなるんですね。

さらに、
肌の中のコラーゲンやエラスチンが正常な形でなくなり、
弾力のない肌になってしまう。

ヒアルロン酸 が失われてしまうから、
肌の中の水分量が減り 結果として真皮組織は緩んだ状態となり、
肌のたるみが起きます。

簡単に言うと 紫外線によって活性酸素が発生して、
肌の機能が衰えてくるって事なんですけどね。

外人の中年女性 横顔

原因2: 姿勢や頭皮の硬さ

最近は 30代くらいの若い世代でも顔のたるみが増えてきているとか・・・。

デスクワーク・スマホなどを使っている時に 猫背になってしまうから。

顔の肌と言っても 首・胸などと繋がっているから
カラダの肌の緩みも 顔のたるみになってしまう。

さらに、
頭皮も顔の皮膚の延長だから 同じ事が言えて、
頭皮が硬いと 血行が悪いと言う事になるから、
おでこや頬のたるみの原因になっている事もあります。

スキンケア 外人

原因3: 顔の筋肉の衰え

カラダの中のあちこちにある筋肉。

おしゃべりをしたり、笑ったり、怒ったりしても、
ほとんどかの筋肉は使われていないのが現状。

カラダ中の筋肉が 加齢によって衰えてくるから、顔の筋肉も同じで、
引力に負けて加工してしまう。


こんな原因から、顔のたるみは起こってしまうと言う事に。。。

そこで、
面倒ではあるけど、毎日の努力が報われる解消法を実践したいですよね。


顔のたるみを解消する方法

● 紫外線カットに気を付ける
● 頭皮のマッサージをする
● 顔のマッサージをする
● 姿勢を良くする


もっと具体的に言うなら、
紫外線カットをしながらも 衰えている肌を活性化する
線維芽細胞の強化・抗酸化作用のある成分を使う と言う方法もありますね。

また、
顔のマッサージを特別にやるのが面倒なら、
テレビを観ながら “あ・い・う・え・お” と大きく口を開けるなど、
意識的に顔の筋肉を大きく動かすのも良いですよね。


顔がたるんでいると 老けて見られがちで、
ちょっとの努力・毎日の積み重ねが 顔のたるみ解消になると思います。


おすすめ記事:
高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)入り 肌のくすみ・保湿感がいい!『サイクルプラス エンリッチローション』がお気に入り♪

諦めていたたるみ肌におすすめ!最新の美容成分入り美容液『ナールスネオ』

肌のたるみ・毛穴の目立ちが気になる方に!EGF・FGF配合の『リルジュ リカバリィ エッセンス』がオススメ♪

肌のコラーゲンを作り出す力を与えてくれる美容液 『アイムピンチ』


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡

 カテゴリ
 タグ