大きなシミから小さなシミまで、大なり小なり シミの悩みを抱えている方は多いですよねぇ。

私もその一人で、自慢じゃないけどたっぷりシミがあります

若い頃は肌の再生も活発で、紫外線を浴びてメラニンができても 肌の中から追い出すチカラがあったけど、今じゃかなり衰えていて、ちょっと油断するとシミの素を肌の中に残してしまう。

シミはできてしまったら、取るのに根気が必要。

分かってはいるけど、なかなか思うように取れないのがシミ。

こんなシミと戦ってくれるのが、アルブチンをメイン成分として 保湿成分をプラスした 薬用メラノーセ

メラノーセ 2本 3

美容のプロの間でも話題シミもう悩まない!メラノーセ

医薬部外品で 美白成分と保湿成分を配合していて、シミを根本からやっつけて、保湿する事で肌の再生を正常にして、シミを肌の奥から引っ張り出して 追い出そうと言うクリームです。

シミを追い出す成分の中には 肌に強い成分もあるけど、アルブチンは 敏感肌の私でもトラブルなく使えるから、シミはあるけど肌が弱くて・・・ と言う方でも使えると思います。

シミケアをしているはずなのに、保湿効果が高いクリームで シミより先に肌がツヤツヤ・ぷるぷるになりましたよ

保湿がしっかりされていると言う事は、肌の再生も順調って事になるから シミケアにも期待したいクリームです。
 シミの元を根気よくアタック

メラノーセ 裏

30代になった頃から シミがどんどん増えてきたんですね。

さらにさかのぼると いつの頃か忘れてしまうくらい前から、そばかす(雀卵斑)ができていました。。。

シミのほとんどが加齢性色素斑で、別名 老人性色素斑。

シミもそばかすも 紫外線を浴びて肌の奥にメラニンが残ってしまったもの。

そばかすは遺伝性もあるから、色白の人に多いんですけどね。

シミになるメカニズム

メラニンは色素細胞の中で、チロシンというアミノ酸から生成されます。チロシンはチロシナーゼと呼ばれる酸化酵素により、次々と反応・変化してメラニンへと変化していきます。産生されたメラニンは、本来は通常の表皮のターンオーバーによって角質とともに垢として排出されます。

紫外線により角化細胞(ケラチノサイト)に異常が起こると、色素細胞に「メラニンを作りなさい」という指令が出続け、過剰にメラニンが作り出されます。またホルモンは直接色素細胞にメラニンを多く作らせます。過剰に作り出されたメラニン色素は、ターンオーバーとともに排出しきれずに残ってしまうのです。

また、ターンオーバーの乱れも排出出来ない理由の1つで、加齢に加え、紫外線、ナイロンタオルによる摩擦などの物理的刺激やストレス、ホルモンバランスの乱れなどの内的要因によることもあります。

~スキンケア大学より引用~


メラノーセ 2本 1

薬用メラノーセには、美白ケアに使われている事もある シミの元をアタックしてくれるアルブチンを配合。

肌の中に居座っているメラニンを抱え込んで、シミを作らないように抑制もしてくれる成分です。

アルブチンは効果の持続性が高くて、肌への吸収も良い成分なんですね。

おまけに、肌への刺激が少ないから 私のような敏感肌でも使える。

さらに、メラノーセの有効成分として、グリチルリチン酸2Kを配合。

グリチルリチン酸2Kと言うのは、名前から化学成分のようだけど、漢方でも使われる甘草の根や茎から抽出した成分で、抗炎症・抗アレルギー作用がある成分なんですね。

シミケアをしながら肌をいたわる配合成分って言うのも ポイントが高い。

そのほかの成分として、
抗酸化作用の高い カムカムエキス
保湿効果に優れた ヒアルロン酸
美白効果・消炎作用・肌荒れ改善に効果的な カモミラエキス(カモミール)
茶エキス天然ビタミンEなどを配合しています。


 メラノーセの使い方

メラノーセ クリーム

メラノーセは、成分の美白効果を維持するために 要冷蔵

初回のみ メラノーセの良さを実感して欲しいからと 1本購入で もう1本無料で届きます!

本来なら 1本13g入りを2週間で使い切るんだけど、最初は 2倍の量を使う事ができる。

1回の量は 直径1.5cmくらい(約0.4g)で クリームとしては多めで、気になる部分は さらに重ねづけを。

洗顔・化粧水・美容液などを肌に使った後、普通のクリームと同じように使います。

夜は メラノーセで終わりだけど、朝は普通にメイクをしたり 紫外線カットのケアをして完了。


 メラノーセでシミケアとシミを作らない!

メラノーセ 2本 塗って

すごくノビが良くて 軽いクリームで、肌にス~っとなじんで まったくベタつかない。

使い始めは2倍の量で思う存分使えるから、気になるシミの部分を中心に 2度塗りにしてみました。

シミは簡単にはなくならないけど、保湿力の高さが絶品!

シミケアとしてだけじゃなくて 保湿ケアとして使いたいと思ったほど

シミケアと言っても、加齢によって衰えている肌能力をアップさせることが大事だから、保湿力の高さは大事になってきますよね。

肌の再生は 30代頃からどんどん遅くなっていて、28日サイクルが正常で 30代が40日、40代以降は年齢+15日と言われています。

私なんか 51歳だから66日

と言う事は・・・
最低でも2~3ヶ月は続けてみないと結果が出てこないって事ですよね。

根気強くシミとは戦わなくては!!

メラノーセ 2本 2

メラノーセは 1本13g入りで、2週間に1度届く定期購入が、
通常価格 8,800円 → 限界価格 1,000円+税 送料648円

初回のみでも解約ができて、30日間返金保証つき

初回は 本品1本プレゼントつきだから、
1000円で 2本購入できちゃいます


さらに、プラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲン入りの美容ゼリーのリフトア5本のおまけつき。

メラノーセ 美容ゼリー おまけ

メラノーセは、香料・着色料・鉱物油・アルコール不使用の無添加スキンケアクリームです。

2週間に1度のお届けと言うのには、成分をより有効的にするためなのかな?!

美白ケアと言うと かなりお高いモノが多いけど、メラノーセは かなりリーズナブルなクリームですよね。

今あるシミケアと、3月半ばになって そろそろ紫外線対策も本気でやる時期になってくるから、使い始めるのに ちょうど良い時期だと思います


詳しくはこちら
たどり着いたシミ美白クリーム 薬用メラノーセ


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡