青汁オタクになっている Sammy一家。

元はと言えば 便秘解消に飲み始めたんだけど、
ダンナの糖尿病予備軍も加えて、桑入りの青汁を探して飲んでいました。

桑の葉って糖の吸収を抑えてくれるから、ダイエッターにも適していて、
いよいよ青汁ジプシーも終わりに!

で、
ジプシーとさよならしたのは 太田胃酸桑の葉青汁に出合ったから。

桑の葉青汁 1

桑入りの青汁は苦みが強いと思っていたけど、
すごく飲みやすくて カルシウムの吸収が良くて、リーズナブル。

青汁に桑の葉が入っていると 毎日続けるには ちょっとお高いのが多かったけど、
太田胃酸の桑の葉青汁なら 惜しみなく飲めます 笑

おまけに 胃薬で有名な太田胃酸だから、飲んでいても安心


桑の葉青汁の特徴

桑の葉青汁 成分
「太田胃散のおいしい青汁」

桑の葉は、糖質カットのほかにミネラルが豊富で、
カルシウム・マグネシウム・カリウム・食物繊維・鉄・亜鉛・葉酸・β-カロテン、ギャバ・アミノ酸・・・など健康にとっても良い成分がたくさん入ってます。

さらに、
カルシウムの吸収をアップしてくれるMBPを配合。

MBP®(乳塩基性タンパク質)は 雪印メグミルクの成分で サポート協賛みないな感じですね。

MBP®のは、骨を作る骨芽細胞を増やしてくれて、
骨を壊す破骨細胞の働き 調節するからの根を丈夫にしてくれます。
 
カルシウムと一緒に取る事で、よりカルシウムの働きをサポートしてくれるって事に。

昔より骨粗しょう症が増えているから、
健康管理と一緒に 将来のためにも骨ケアした方が良いですよ

さらに、
成長期のお子さんにも 必要な栄養素ですよね。


桑の葉青汁の飲み方

桑の葉青汁 箱の中

1箱 60包入りで 1日2本が目安になります。

1包を 80ml~120mlくらいの水か牛乳に溶いて、1日のうちいつでもOK!

我が家では食事のあとに飲んでいるけど、
お子さんとかシニアの方で あまり食事の量が取れない場合は、
おやつなどの時に飲むと良いかもね。


桑の葉青汁を飲んでいると・・・

桑の葉青汁 粉末

サラッとした粉末で 水を入れてあまり混ぜなくても ダマになる事がないです。

桑の葉青汁 コップ入り

溶けているのではないから、
混ぜてそのままにしておくと粉末が舌に沈んでいくので、
混ぜたら すぐ飲んだ方がいいですね。

溶けてなくても 口の中で粉末のザラつきは感じないです。

抹茶入りで苦みや青臭さがないから、
青汁が苦手な方でも 飲みやすいと思います。

桑の葉青汁を飲んでいると 便秘解消にバッチリ

いろいろ続けて飲んでいるけど、
桑の葉青汁にしてからの方が 1日何回も出て スムーズになった気がしますね

その他は目に見えない部分になるから、
老後に向けて(まだ先だけど・・・) カラダに良い事を願うだけです


1ヶ月2,000円代で 糖質カット&健康サポートができる♪

桑の葉青汁 2

桑の葉青汁 5本

桑の葉青汁を購入するなら 定期購入が断然お得!

1箱60包入り定価6,480円(税込) ⇒ ずっと65%OFF 2,268円(税込)送料無料

ずっと 1箱4,212円もお得になっていて、
初回だけでも定期購入の解約ができて、いつでもお届け日の変更ができます。

次回発送予定の7日前までに 電話かメールで連絡をすればOK!

桑の葉青汁 発送連絡

発送の時に発送連絡がくるので、次回の発送日も確認しやすくていいですよ

糖質カットと便秘・将来の健康のために 続けていこうと思ってます



詳しくはこちら太田胃散の桑の葉青汁


※15包入り 1週間分 2160円お試しもあります。


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。