理研ビタミンウマい青汁

青汁をもう何種類も飲んでいるけど、
今まで飲んだ青汁の中で一番青汁っぽくなくて美味しさ ナンバー1 

大麦若葉をメインにして、
トマトを乳酸菌で発酵させたエキスが入っているんですね。

飲むまでは “青汁でトマト?!” と思ったけど、
飲んでみたら ふんわりと後味でトマトを感じるだけ。

ウマい青汁 2

【トマト風味なウマい青汁】お試し500円

香料・着色料 無添加で、
10袋入りお試しモニター 通常1,080円相当が、
初回限定 500円(税込)送料無料で、
野菜不足・便秘解消・お腹のポッコリが気になる方が 飲み始めやすくなっています!

2セットまで購入できるから すごくお得

青汁は 種類によって味がすごく違うんですよねぇ~。

“これはどうだろう・・・”と言う感じで今まで購入したりして、
大失敗って言うのもありますから

ウマい青汁は、青汁の味・ザラっとする口当たりが苦手って言う方でも、
すんなり飲めて続けやすい青汁だと思います。



 ウマい青汁の特徴

ウマい青汁 成分

原材料
大麦若葉末、還元麦芽糖、乳酸菌発酵トマトエキス末(乳酸菌発酵トマトエキス、デキストリン)、難消化性デキストリン、抹茶

大麦若葉は、
最近 青汁で使われている事が多い原料で、
昔のマズイ~と言う青汁とはまったく違って 青臭さも少なくて甘みさえ感じるほど。

鉄分・食物繊維・ビタミンB1・ビタミンB2・β-カロテン・葉酸・カルシウムなど、
栄養豊富で 野菜不足解消になるんですね。

難消化性デキストリンは、
水溶性の食物繊維でトウモロコシやじゃがいもとかのでんぷんを
加水分解したモノなんですね。

腸で吸収されなくて お腹のお掃除にバッチリな成分で、便秘に効果的だったり、
糖の吸収を抑える事ができて、血糖値の上昇をゆるやかにする事ができるから、
人間ドッグで “血糖値 再検査”になった旦那様にはバッチリ!

さらに、
脂肪の吸収もゆるやかになるから、
内臓脂肪・中性脂肪が気になる方にも効果的で、
トクホのお茶やドリンクに入っている事が多いですね。

ウマい青汁 1

そして ウマい青汁の一番の特徴は、
乳酸菌で発酵させたトマトを配合している事。

トマトはビタミン・ミネラルが豊富で、
特に含有されているリコピンは ダイエットに効果的で有名になりましたよね。

リコピンは、
コラーゲンの合成を促すのに効果的だったり、
美白・美肌、老化防止にも効果的。

このトマトを乳酸菌発酵させる事で、トマトの美味しさを活かして、
乳酸菌の持っている 腸の中の善玉菌を増やす事ができるから、
お腹スッキリをアップしています。


 ウマい青汁の飲み方

ウマい青汁 粉末

1日 1~3袋を飲むようにします。

水 80~100mlで溶いて飲むのも良いし、
牛乳・豆乳などでもOK!

抹茶風味のサラっとした粉末だから、ヨーグルトに入れてもいいですね。


 ウマい青汁を飲んでいると・・・

ウマい青汁 コップ入り

青汁・健康サポートのサプリなどは、
飲み始めて いきなり何が分かったと言うのは実感しにくいんですね。

ウマい青汁の場合は、
便秘がちの方なら スムーズに毎日出るようになったと言うのが感じやすい事かな。

あとは カラダの中での事だから、
飲み続ける事で より健康なカラダ作りができると言う事です。

健康を気にするようになった中高年のカラダのメンテナンスって感じで、
夫婦で 青汁は飲んでます

ウマい青汁 10パック

ウマい青汁は
お試し 10袋入り 500円(税込)送料無料
(2セットまで購入できます。)

青汁ってスーパーやドラッグストアで、
1箱数百円なんて言うのもあります。

飲む側にしてみると 何が違うんだろう?! って思いますよね。

この値段の違いは 品質の違い。

ウマい青汁は ドレッシングや増えるわかめでおなじみのリケンが販売していて、
味や品質にもこだわりを持って作られています。

青汁と言っても ピンからキリまであるから、
健康を考えるなら 品質第一で良い青汁をチョイスした方がいいと思います。

飲みやすさ・味・飲みやすい価格、
すべて揃っているのがウマい青汁です。


ワンコインでお試しができるから、
青汁を探している方に 始めやすくて良いと思います


詳細・購入はこちらです
理研ビタミン ウマい青汁



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡