洗顔の泡立てネットによって まったく泡立ちが違って、
それこそ 洗顔料が長持ちするかどうかも違うんですね。

最近は 洗顔料を購入するといただく事が多いから 買った事はないけど、
いただき物でも 泡立てネットに若干の不満があったりして

そこで、
泡立てると言う事は メッシュの部分がたくさんあった方が良いから、
普通の泡立てネットをちょっと加工してみました。

加工と言ったって 私ができるくらいだから簡単で、
ちょっと手を加えるだけ。

泡立てネット 2重 元

使うのはごく一般的な長さ17~18cmくらいの泡立てネット。

この泡立てネットを使う時に メッシュが多くなるようにしてみたら、
“良し 良し” とばかりに泡立ちが良い!!

今日は この泡立てネットの加工のご紹介


泡立てネット 2重 5

分かりやすくするために 赤い糸を使っているけど、
実際には白を使ってくださいね。

① 泡立てネットの端の部分が輪になっているので、そこに糸を通します。
② 糸を通し終わったら、締まらずにネットの上の部分に 糸を通した下の部分がくるようにします。
③ ネットのまとめてある上の場所で縛ります。この時に上の部分に縫い付けたりしなくてもくぼんでいるので固定されます。
④あとは余っている糸を切って出来上がり。

ものすごく簡単ですよ

泡立てネット 2重 石鹸in

実際に使う時は、
チューブタイプの洗顔料の場合、ネットの外側に洗顔料を出せば良くて、
洗顔石けんの場合は、ネットの中に入れて軽く擦れば泡立ってきます。

泡立てネット 2重 泡

写真では 泡の状態が伝わらないのが残念なんだけど、
メッシュが多い分 空気をたくさん入れる事ができるから 泡立ちが良くなって、
もっちりとした泡ができます。

泡立てる時は 必ずぬるま湯でネットを濡らしてから泡立てるけど、
ぬるま湯が少な過ぎても良い泡が出来ないから、
泡立ててる時に 足りないようならぬるま湯を足すといいですね。

泡立てネット 2重 1

使い終わったら 泡立てネットの水を切って乾かせばOK!

ほんのちょっとの事なんだけど、
泡立ちがまったく違うから洗顔料の節約にもなっていいですよ


ライン葉っぱ

鏡に付いてる三角のフックは便利

フックのレビューはこちら↓↓
ワンタッチホルダーをつけて、洗面台のお掃除楽々&スッキリ

※販売は終了しました。

>>生活雑貨 アプショップはこちら



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ
 カテゴリ
 タグ
None