スキンケアをしっかりしていても 肌がカサカサしてしまうと言う方!

もしかしたら 皮脂不足かもしれません!

アブラと言うと 太りそうとか、成人病につながりそうって思いがちだけど、
すべてがカラダに悪い訳じゃなくて、カラダに有効的なアブラもあるんです。

肌の健康を考えて、
カラダの内側からケアするのも1つの方法だと思います。

うるリノレンは、
カラダでは作れない必須脂肪酸のα-リノレン酸を配合したサプリで、
肌にある皮脂膜を作る成分なんですね。

うるリノレン 3
オーガニック認定の亜麻仁油使用 飲む美容オイル うるリノレン

最近では 食用油にも使われている事があるけど、
そのまま摂取するとなると カロリーは気になる。。。

カラダに有効な部分だけ あやかるとなるとサプリが便利。

肌に塗るオイルと同じように、
飲む美容オイルとして うるリノレンは優れているんです。


 オーガニック認定の亜麻仁油を使用

うるリノレン 裏書

α-リノレン酸と言えば、最近話題になっているのが亜麻仁油。

うるリノレンには、
α-リノレン酸の配合量が多い オーガニック認定の亜麻仁油を使用。

うるリノレン α-リノレン酸含有量

スーパーなどで販売されている食用油にも、
α-リノレン酸入りって書いているのを目にするけど、
α-リノレン酸の事で言えば これが現実です。

少量配合されていても、“配合”と書けますからねぇ。

亜麻仁油 さらにはエゴマ油もスーパーで見かけるようになったけど、
お高めではないでしょうか。。。

うるリノレン 1
飲む美容オイル「うるリノレン」で潤いのある毎日を

さらに、
同じα-リノレン酸をカラダに取り入れるなら、
高品質のものを選びたいですよね。

うるリノレンは、低温圧搾製法と言って、
油が出来上がるまで 低温のまま圧力をかけて絞った油で、
油になるまで未精製だから 自然な状態の油になっています。

この製法だから フレッシュでトランス脂肪酸を含まない油が作られるんです。

 ※トランス脂肪酸は悪玉コレステロール増、アトピー・花粉症の原因にも。


 8種類のカラダの良い植物油を配合

うるリノレン 粒

全成分
亜麻仁油、デンプン、ボラージシード油、えごま油、ひまわり油、米サラダ油、エクストラバージンオリーブ油、ティーシードオイル、アボカド油/カラギナン、グリセリン

(エネルギー: 3粒で14.3 kcal)

亜麻仁油を始め、ほかにも健康・美容に良い油を配合しています。

例えば・・・
・ボラージシード油
オメガ6脂肪酸のγ-リノレン酸(GLA)が豊富で、
更年期障害・肌の保湿・湿疹・アトピー・免疫力・ 新陳代謝に有効的

・エゴマ油
α-リノレン酸を多く含んでいて、認知症予防・ うつ病改善に有効的で、
ほんのわずかな 量でも脳の血流をアップさせて、神経細胞を活発化させる。

・オリーブ油
オレイン酸が豊富で、リノール酸・リノレン酸も含んでいます。
コレステロールを 下げるのに効果的で、動脈硬化・心筋梗塞の予防や
便秘解消などの様々な効能が期待できる。

その他には、
ひまわり油は リノール酸、アボカド油はオレイン酸・リノール酸、
米サラダ油は オレイン酸・リノール酸・パルミチン酸、
ティーシード油は オレイン酸を含んでいます。

α-リノレン酸・γ-リノレン酸・パルミチン酸・オレイン酸・リノール酸
を含んでいて、それぞれが理想的なバランスで配合されています。

健康・美容に効果的になっています。

どれをとっても 取れる量が限られていたり 価値が高い油だから、
それぞれを 油として活用するのは難しいかも知れませんね。

さらに うるリノレンは、
栄養成分分析、放射能検査、残留農薬・毒性検査も行なっていて、
品質としても 安全・安心なサプリです。


 脂肪酸ってなに?!

うるリノレン 脂肪酸の図

私達が食事で取っている脂肪には いくつかの種類があります。

この図の n-3はオメガ系、n-6はオメガ6系、n-9はオメガ9系の事。
“オメガ”と言った方がピンときますよね。

特徴としては、
飽和脂肪酸は、燃焼しにくくて太りやすい脂肪になるから、
取り過ぎには要注意。(ラード・バターなど動物系)

不飽和脂肪酸は、
イメージ的にカラダに良さそうだけど、取ればいいってものでもないんです。

オメガ3系脂肪酸・・・マグロ・アジなどの魚、亜麻仁油・エゴマ油など
(α-リノレン酸・DHA・EPAなど)
オメガ6系脂肪酸・・・ コーン油・サフラワー油・月見草イル・ひまわり油・牛・ 豚・鶏の肉(リノール酸など)
オメガ9系脂肪酸・・・オリーブオイル・キャノーラ油・ナッツ・アボカドなど
(オレイン酸など)

オメガ6系は 普段の食事で多く摂っているのが分かると思います。

本来もっと取った方が良いオメガ3系は少なくて、
オメガ6系の方を10倍くらい取っているんだそうです。

この割合を オメガ3系:オメガ6系=1:4にするのが理想的で、
α-リノレン酸を多く含む亜麻仁油・エゴマ油を摂り入れたいんですねぇ。

ちょっと分かりにくいと思うけど、
日頃取りにくい分を 意識して取りましょって事ですね


 うるリノレンを飲んでいると・・・

うるリノレン 油の話

1日3粒 時間などに決まりはないくて、
毎日飲み続ける事が大事になってくるので、
飲み忘れがないような時間に飲むといいですね。

油と言えば、魚などに含まれるDHA・EPAなどがあるけど、
亜麻仁油などのα-リノレン酸は
カラダに入るとDHAやEPAに変換されるんですって。

だから、どっちが良いと言うより、
植物系で取るか、魚類系で取るかの違いのようですね。

よほどのお魚好きでなければ、
ハンバーグ・焼肉・シューマイなど 動物系のアブラが多くなってしまう・・・。

バランス良く脂肪酸を取る事で、
加齢のよって不足してきている皮脂分泌が増えて 肌に潤いが出たり、
腸内で 便がスルーしやすくなったりと、
健康・美容に役立ってくれます。

サプリだから いきなりスキンケアのような潤い肌になったとか、
健康面でも変化が出ると言うのはなくても、
じわりじわりと カラダの中で効果を感じてくるモノ。

亜麻仁油・オリーブオイルはカラダに良いと言うのは分かっていても、
オイルを毎日のオイルに活用するのは難しいし、
必ずしも 味が日本食に合うとは限らないから サプリだと手軽でいいですよねぇ

うるリノレンは、
サプリ大国アメリカでも評価されている 生酵素サプリ OM-Xと同じメーカーで、
信頼性の高いサプリだから 安心感もあります。

健康・美容に 活用するのも良いですね

うるリノレン 4

うるリノレンは 1袋90粒入り 1ヶ月分 通常 3,780円

7日分 500円でお試しできるから お得になってます。

亜麻仁油・エゴマ・オリーブオイルなどは、
この値段では買えないから すごくお得ですよ!

カラダに良いオイルを、
食事で取りきれない補助として 活用するのにいいですね



詳しくはこちらうるリノレン


OM-X
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ