アミノ酸は 黒酢の64倍 米酢の420倍、
クエン酸は 米酢の410倍もの量を持っている もろみ酢

このもろみ酢を まるごとギュ~っと凝縮したサプリが、
老舗お茶屋さんのお茶村の濃縮 元気もろみ酢

元気もろみ酢 1

『お茶村の濃縮元氣もろみ酢』アミノ酸量が凄い!

疲れが取れない、
最近 食べるとすぐに太る、
何だか元気が出ない・・・。


こんな方のためのサプリで、
カラダのエネルギー作りをサポートしてくれます。

毎日 元気で健康でいられるって、
当たり前のようで 当たり前じゃないんですよねぇ。

歳とともに カラダのパーツも使い込んでいるから、
機能も低下しているんですね。

中でも エネルギーを使ってくれる筋肉量が 若い頃よりも減ってくるから、
エコカーのように燃費の良いカラダになってしまう。

基礎代謝も ご存じのとおり落ちているから、
若い頃と同じような食事をしていても、
エネルギーとして使われないから 太りやすくなってしまう。

こんなカラダに喝を入れて メラメラと燃焼の良いカラダ、
さらに 元気なカラダにしてくれるのが、
アミノ酸クエン酸なんです。


アミノ酸とクエン酸のここが偉い!

元気もろみ酢 裏書

アミノ酸とは・・・
アミノ酸は、
カラダを構成しているタンパク質のもとになっている栄養成分なんですね。

筋肉・髪・骨など カラダの中のいろいろなところで使われているから、
各パーツの補修・回復のサポートをしてくれるんです。

筋肉が補修されれば 燃焼パワーが多くなるし、
カラダの各パーツが回復すれば カラダの中から元気になれるって事に。

さらに、
肌細胞であるコラーゲンの素にもなっていて、
スキンケアの時によく登場する 天然保湿遺伝子(NMFなど)を構成しているも
アミノ酸なんです。

ダイエット・元気・美肌に有効的って事ですね。

クエン酸とは・・・

食べた物をエネルギーに変える機能として、
クエン酸サイクルって言うのがあるんですね。

クエン酸サイクルって言うのは、
生きるために必要なエネルギーを作る たった1つの方法で、
このサイクルが回らないと生きることができないんです。

このメカニズムを発見した博士はノーベル賞を受賞していて、
掘り下げると 長~く難しくなってしまうから、
“ほほぉ~ そうなんだ・・・” と言う程度で、認識していただければと思います 笑

で、
このクエン酸サイクルに 名前にも入っているくらいだから、
クエン酸が必要なんですね。

クエン酸をカラダに取り入れると 新陳代謝が良くなって、
食べ物から取った得たエネルギー源を、
カラダに溜め込まずにエネルギーにしやすくなったり、
疲れにくくなってくれます。

ほかにも、
カルシウムの吸収を良くしたり、
美肌に欠かせないビタミンCを壊さないようにすると言うのもあるんですよ


元気もろみ酢の特徴

元気もろみ酢 3

お酢で身近なものとなれば、米酢や黒酢。

毎日の食事で取り入れるようにすれば良いけど、
なかなかそうもいかないし、そのまま飲む訳にもいかない。。。

ましてや、
同じアミノ酸とクエン酸を カラダに取り入れるとなれば、
多い方がいいですよね。

元気もろみ酢には、
アミノ酸が 黒酢の64倍 米酢の420倍
クエン酸が 米酢の410倍もあるんです。

もろみ酢と言えば 沖縄県が有名なんだけど、
蒸留酒の泡盛を作る工程でできる 酒粕を使っているからなんです。

泡盛と言えば アルコール度数のかなり高いお酒だけど、
この酒粕のアルコール分を飛ばしてできたのが もろみ酢です。

元気もろみ酢には、
さらに 与那国島で取れる長寿草を配合。

ビタミン・ミネラル・食物繊維や、
燃焼系のポリフェノール クロロゲン酸が豊富で、
巡りの良いカラダ作りのサポートをしてくれます。

お酢をカラダに取り入れるなら もろみ酢が良くて、
そのもろみ酢を さらにパワーアップしているのが
元気もろみ酢って事ですね。


元気もろみ酢の飲んでみた!

元気もろみ酢 粒

全成分
もろみ酢粉末、こめ油、玄米胚芽油、ボタンボウフウ粉末[長命草粉末](沖縄県産)、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、緑茶抽出物

1日2粒 水で飲むようにします。

もろみ酢をそのまま乾燥しているから、
袋を開けると ほ~~んの少しお酢のニオイがします。

飲む時に 味がしたりニオイがするって言う事はないですね。

流線型になっていて 粒の大きさは 14mmで、
切ってみると 中にはトロ~ンとしたもろみ酢が入っていました。

元気もろみ酢 粒の中

大きさは若干大きめなんだけど、
薬・サプリを飲むのが苦手なダンナいわく、
飲みにくさは大きさじゃなくて、角があるかどうかなんですって 笑

流線型をしていて するっと喉を通るから、
飲みやすいんですねぇ

元気もろみ酢 袋裏

開封日も入れる事ができて、
“これ いつのだっけ?!” なんて事にもなりません。

元気もろみ酢を飲んで いきなり体重が減ってきたとか、
元気ハツラツ(死語でしょうか・・・)になるって事もないけど、
飲んでいると カラダが軽くなった感じはします。

血の巡りが良くなったからか、
手足の冷えを感じなくなったのは大きいですね。

冷え性の方にも 良さそうです、

徐々に 徐々に 衰えてきたカラダを
徐々に 徐々に 復活させていくサプリですね。

でも、この“徐々に 徐々に・・・” あなどるなかれ
これが大事なんですねぇ。

エイジングケアをインナーからするのであれば、
もろみ酢と言うのは 優れていると思います。

ましてや、
サプリであれば 簡単・手軽でいいですよねぇ

元気もろみ酢 2

元気もろみ酢は 1袋62粒入り 1ヵ月分で、
通常価格 1,800円+税 送料200円(ゆうメール)

お得な定期コースもあって、
通常価格 1,800+税 → 20%OFF 1,440円+税 送料無料
(2回目以降も同じ値段です。)


手軽に燃焼サポートができて 毎日の元気を手に入れたいなら、
元気もろみ酢はリーズナブルで 中身も充実していて良いと思います 



詳しくはこちらです
お茶村の濃縮元氣もろみ酢

濃縮 元氣もろみ酢



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡