体重は減ったけど、お腹周りのお肉ちゃんがなかなか減らない・・・。

エステに行くにはお金も時間も掛かる・・・。

こんな気持ちを持っている方(私だけど 笑)
自宅でエステと同じケアができるなら めっちゃ嬉しいですよね!!

テレビや雑誌でも見かける
キャピテーション機能や、EMS振動・赤色LED・高周波温熱ラジオ波のついた
キャビプラスを モニターさせていただいてますフフッ


キャビプラス 1

ブログでダイエットモノを紹介しているものの、
私のふくよかなお腹はお見せしていませんが、見えてしまったのでしょうか?! 笑

お話をいただきて ひとり小躍りしたほど 嬉しかったぁ~

せっかくいただいたこのチャンスを無駄にしないように、
せっせと 使い始めております!

キャビプラス アップ

キャビテーションって エステでも使われているし 家庭用はあるけど、
値段もピンからキリまであって どれがいいんだか分からない。

安かろう 悪かろうでは 使っている意味がなくなってしまうから、
自宅で使うのに 何が良いんだか知っておきたいですよね。

まず、大きく分かれるのは、
充電式か交流式。

充電式だとコードがなくて使いやすいけど、
どうしても その分パワーが弱い物が多いです。

掃除機だって 充電式だと最初は良いけど、
途中でパワーが落ちているのを感じますよね。

コードが面倒でも 交流式がベスト!

キャビプラス 持った感じ

キャピプラスは 交流式で しっかり握って使えるから 
当てたいところに 安定して当てられるから良い!


キャビプラスのそれぞれの機能

キャビプラス 2

・キャビテーション
脂肪やセルライトに刺激を与えて 
お尻・お腹など気になる部分を ピンポイントでアタックしてくれます。

1秒間に33万回の超音波振動。

キャピプラスを使う前の表面温度が24度で、
使った後は53.6度になって 牛脂が 溶けてくるんです!

私のお腹の中のぽにょちゃんは 溶ける事はないけど、
温度が上がる事で 燃焼されやすくなるって事ですよね。

・ラジオ波
人間に無害な電磁波で、最近はエステでも使われているほど。

1秒間に50万回の振動で、
カラダをじんわり温めて 温感トリートメントができます。

キャビプラス 電源を入れて
(4種類を使えるようにした時のランプ)

・赤色LED
LEDはもう普及しているから、
熱を持たずに発光させる事はご存じのとおりです。

これが ただ色を出すだけじゃなくて、
日本美容皮膚学会で論文が出されているくらい 美肌に効果的なんですって!

肌を活性化して 肌の乾燥・エイジングケアにも良いって言うから、
ちょっと意外な感じ。

とは言っても、
最先端の美肌技術なのかも知れないですね。

・EMS
筋肉を刺激して 燃焼のいいカラダにしてくれます。

と言うのも 脂肪を燃焼するのは筋肉だから、
筋肉を鍛えると その周りのぽにょちゃんが燃焼しやすくなる。

インナーマッスルを鍛えるといいって 良く耳にするけど、
より良い筋肉をゲットするには 手軽でいいですよねぇ。


キャビプラスを使ってみた!

キャビプラス ジェル1

キャビプラスは キャビテーション・EMSなどの発生している部分を
直接肌に当てて使います。

お風呂上りとかでカラダが温まった状態だと より効果的。

肌の上を滑らせるから 何もつけないとうまく当てられないので、
ジェルなどで滑りを良くして使います。

このジェル 1kg!

購入した時に 一緒にもらえます。

あまりにも多くて 思わず笑ってしまうほどだったけど、
これだけあれば かなり使えます 笑

キャビプラスを使う時のジェルは、
付属のモノがなくなったら 別のジェルでもOK!

1か所10分で スイッチを入れると、
10分で 自然に切れるようになっているから当て過ぎもないです。

キャビプラス ジェル

使い方は簡単で、
気になる部分にゆっくり当てていくだけ!

どう言う向きに当てていくかなどは
説明書に詳しく書いてあるから とても分かりやすいです。

キャビプラス 電源in 内側

キャビテーションなどの振動があるんだけど、
ビリビリ具合は 思っていたほどではなくて まったく痛くないです。

低周波治療器とかの あのビリビリひきつるような感覚はないのに、
お腹の中まで ジ^---ンと来ているのが分かります。

1か所10分で お腹・脚・二の腕などを テレビを観ながらでもできるから、
やらなくちゃって感じにならないからいい!

エステに行くのと同じアプローチができるキャビプラス。

私と娘が使い始めたら、
義姉ちゃんと姪が “私も欲しかったんだよねぇ~” と言って、購入予定 笑

同じようなタイプのモノがあるけど、そんなにお安い物ではないから、
キャビプラスのように しっかりした内容のモノをチョイスした方がいいですね。

キャビプラスの経過は
今後も継続してお伝えしていきたいと思ってます!


詳しくはこちら↓↓



※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡