人気の高い 自然派のヘアケア
mogans(モーガンズ)シャンプー&コンディショナー
のトライアルを使ってみました。

“髪は女の命” (ちょっと古いですかねぇ~)

ヘアスタイルが決まらないと、
その日1日が憂鬱になってしまう・・・なんて事もありますよね。

髪を健やかに保つって簡単なようで簡単じゃない!

紫外線・湿度など、外から受ける刺激が多いから、
何かしら トラブルを抱えてる人も少なくないと思います。

そんな方が安心して使えるのが モーガンズのヘアケア。

モーガンズ トライアルセット2

>>@cosme1位獲得 モーガンズ シャンプー&コンディショナー

石油由来界面活性剤、ラウリル硫酸Na、DEA、MEA、TEA、シリコン、合成ポリマー、
フェノキシエタノール、パラベン
を一切使っていないから 
髪にダメージを与えない。

さらに、
ヘアケアとしては かなり贅沢な成分をたくさん配合しているんです。

私は今 白髪・抜け毛が気になるから、
こんなケアができるシャンプーを使っているけど、
ヘアケアとして優秀そうだったから 使ってみました。


配合成分

モーガンズ トライアルセット 裏書

全成分
<ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー (リッチ&フローラル)>
水、デシルグルコシド、グリセリン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ハチミツ、パンテノール、オリーブ油、月見草油、ツバキ油、ヒマワリ種子油、ブドウ種子油、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、プロリン、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、ハイビスカス花エキス、ラベンダー花エキス、イランイラン油、パチュリ油、グレープフルーツ果皮油、ゼラニウム油、ビャクダン油、カラメル、キハダ樹皮エキス、クエン酸、BG、EDTA-2Na、エチドロン酸4Na、ポリクオタニウム-10、塩化Na、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、香料

<ノンシリコン アミノ酸 ヘアコンディショナー (リッチ&フローラル)>
水、DPG、オクチルドデカノール、パンテノール、ハチミツ、ヒアルロン酸Na、加水分解ダイズタンパク、加水分解ケラチン、オリーブ油、ヒマワリ種子油、月見草油、ツバキ油、ブドウ種子油、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ローズマリーエキス、ハイビスカス花エキス、キハダ樹皮エキス、イランイラン油、パチュリ油、グレープフルーツ果皮油、ゼラニウム油、ビャクダン油、BG、クエン酸、カラメル、ステアルトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、ステアリン酸グリセリル、イソプロパノール、安息香酸Na、香料

オリーブ油、月見草油、ツバキ油、ヒマワリ種子油、ブドウ種子油と言ったオイルと、
保湿力の高い ハチミツ・ヒアルロン酸などを配合していて、
うるおいのある髪で ふんわりとしたし髪に仕上げてくれます。

自然派なので 界面活性剤にはもちろんこだわっていて、
トウモロコシやココナッツ由来の成分を使っていて、
髪をとことんいたわった シャンプー&コンディショナーになっています。


ノンシリコンシャンプー&ノンシリコンコンディショナー

モーガンズ トライアルセット1

モーガンズのシャンプー&コンディショナーは、ノンシリコンになっています。

以前 ノンシリコンシャンプーがすべていいシャンプーという訳ではない! 
と言う記事を書いていますので、ノンシリコンの事については よろしかったらご確認を

地肌を考えると ノンシリコンが良いので、
今は ノンシリコンの方が人気が高いですかねぇ。

ポリマーなどを使っていないと、
髪が すごく傷んでいる方などは ゴワゴワするって言う方もいるかも知れないですね。

こんな時は、ノンシリコンシャンプーで 地肌をいたわり、
毛先の方は 無理をせずに シリコン入りでも良いのでトリートメントをして、
髪がなめらかな状態になるまで使っていきます。

保護成分の入ったノンシリコンシャンプーを使っていると、
髪の状態が良くなって ノンシリコンコンディショナーでも大丈夫になると思います。



モーガンズシャンプーの使い方

モーガンズ トライアルセット シャンプー

まずは、以前の記事
シャンプー方法をよろしければ参考に!

髪は撥水性があるから、
チョロとお湯を掛けたぐらいだと充分ではないんですね。

十分に濡れた状態だと よく泡立ちます。

シャンプーも 洗顔と同じで泡で洗っていきます。

極端に言えば 原液を髪につけるのではなく、
泡立てネットで泡立てた泡を髪につけていきたいほど。

でも、
そんなの面倒でできないので、
髪の表面で手の平全体を使って泡立て 頭皮を中心に洗っていきます。

洗い終わったら 髪を泡で包み込むように1分程して、
よ~~く 洗い流します。


モーガンズコンディショナーの使い方

モーガンズ トライアルセット コンディショナー

モーガンズのシャンプーセットについているのは、コンディショナー。

余談ですが・・・
コンディショナーとトリートメントの違いは、
髪に浸透させるか コーティングするかなんですね。

1回のシャンプーで コンディショナーとトリートメントの両方を使う必要はないけど、
目的が違うので ご自分の髪と相談して決めた方が良いと思います。

髪の傷みがひどくて枝毛・切れ毛が多い人は トリートメントで補修。

そうでない方は コンディショナーで充分です。


   話を元に戻して・・・

シャンプー後の髪に コンディショナーをよくつけたら5~10分程そのままにします。

ここが モーガンズコンディショナーのポイントかも!

ノンシリコンで 髪をきしませないために、
しっかりとコーティングするんでしょうね。

シャンプーもコンディショナーも、
甘過ぎず、程良いナチュラルな心地良い香りで 気持ち良かったです。

私はパーマヘアで もともとふんわりで、
モーガンズもふんわりと仕上がるってなっていたから どんなだろうと思っていたら、
きしむ事もなく 表面はなめらかなんだけど、まとまりのある髪に仕上がりました。

保湿成分もしっかり配合されていて、
髪のパサつき、地肌のかゆみなんかもでなかったので、
フケ・かゆみでお困りの方には 特に良いのかなぁ~なんて思いました。
(まったくの個人的な見解です


モーガンズ トライアルセット

モーガンズ シャンプー 30ml コンディショナー 30gのセットで、
734円(税込) 送料無料です。

本品を使い前のお試しや 旅行に持って行くのに、
ちょうど良い量だと思います。

ウンチクばかりが多くなって、
モーガンズの事は少なかった(?!)かも知れませんが、
使い心地の良いシャンプー&コンディショナーで、人気の高いのが分かりますね。



詳細・購入はこちらです
>>モーガンズ トライアルセット





本品はこちらで10%offで購入できます
>>モーガンズ シャンプー&コンディショナー


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡