関東地方はいよいよ梅雨も本番、ジメジメした季節になりましたよねぇ~。

夕立では済まされないくらいの雨・風で、
先日は大きな被害が出てるほど

“モデルさんは カラダのために常温で冷たい物は飲まない・・・”なんて言葉を聞き、
“フムフム・・・” と思ってマネをしていても、
やっぱり 暑くなってくると 冷たい物が飲みたくなってしまいます

今日は ひとりティータイムに、
お友達とおしゃべりをする時のお供に、爽やかドリンクのご紹介。

ティースカッシュ 出来上がり

これ、ティースカッシュなんです!

私が高校時代に通い詰めていた 紅茶専門店のマスターが、
お店の新メニューを考えている時に飲んで、
私が “これ 美味しいぃ~”と言ってメニューになったもの。


作り方も簡単で これからの時期 スカっと爽やかになれるドリンクです


ティースカッシュ1

本来は ティーパックじゃなくて 紅茶の葉をちゃんと使うんだけど、
ティーパックでも充分美味しいので より簡単なティーパックを使ってます。

ポイントは 紅茶を普通に飲むより 濃いめに紅茶を入れる事。

アイスにすると言うのと 炭酸を入れるので 薄くなってしまいますからねぇ。

ティースカッシュ 紅茶を

濃いめに入れた紅茶を
氷入りのグラスに半分くらい注ぎます。

そう そう、甘さが欲しい時は
この濃いめの紅茶にお砂糖とかを入れて下さいね。

ティースカッシュ 炭酸を

次に 炭酸を入れます。

ティースカッシュ 炭酸in

紅茶・炭酸を入れて混ぜないと、こんな感じに2層になります。

見た目で ちょっとこの方がおしゃれだから、
お友達が来た時は 混ぜない状態で マドラを差して出すといいかもね

そんなにいつも飲んでいる訳じゃないんだけど、
最近ハマっているシークヮーサーが このティースカッシュに合うんですよ

 ※我が家でハマっているシークワーサーのレビューはこちら↓↓
 ⇒沖縄の太陽をいっぱい浴びた『青切りシークワーサー100 ザ・プレミアム』で、健康・美肌をゲット!初回限定 2本で1,950円+税 送料無料

炭酸を使っているから 紅茶でもミルクはNGで、柑橘系が合う!

もちろん 何も入れなくても美味しいけど、
柑橘系を入れると さらに さっぱりとしてGOOD!!


ちなみに・・・
柑橘系を入れる時の紅茶の種類は、
ダージリン・アールグレー・オレンジペコがオススメです。

柑橘系の強い香りに負けないくらいの 香り高い紅茶の方が美味しいかな
(好みもありますけど・・・)


紅茶には カフェイン・フッ素・殺菌効果・抗酸化作用・・・なんて言うのもあるけど、
ウンチクなしで 美味しい物は美味しいと言う事で ご紹介


ペットボトル500mlの炭酸1本で、250ccくらいのグラス 5杯は作れます。

炭酸のペットボトルを開けて 使いきれなかったら、
翌日でも 若干炭酸は抜けているけど使えます。

美味しくてさっぱりするので オススメで~す

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡

 カテゴリ
 タグ
None