肌の色・瞳の色・髪の色、
同じようで 人それぞれ違います。

この色の組み合わせが違えば、何と通りなのか・・・
数えきれないくらいですよね。

自分色を見つけると、
肌をキレイに見せる事ができて、女子力アップに!
(あえて50歳でも“女子力”と言わせて下さい

昔の口紅
(使ってもいないのに 捨てていない20年前の口紅) 

自分に合った色を知っていますか?

知っているのといないのでは 全然見た目が変わってくるんですよぉ~

色と言っても いろいろあります。

メイクの色、
アクセサリーの色、
髪の色、
洋服の色・・・。

この色を抑えておくと、イメージがグっと変わってきます。


例えば 私は・・・

瞳の色が かなり茶色、
肌の色は 一般的なオークル、
髪の色は 白髪染めで こげ茶色、

こんな自分パーツの色をチェックして、
自分に似合う色を 無料で診断してくれるサイトがあるんです。

無料診断はこちらパーソナルカラー簡易診断



どうでしたか?

ちなみに 私は秋色が似合うと診断されました。

カラー診断

このカラーを見て、確かに・・・と納得。

先日購入したTシャツがこれ ↓↓
紫のTシャツ
(実際はもっと濃い色です。)

カラー診断にある紫の色と同じでした。

人生長~く生きてきたから、
“好きな色=似合う色” になっているのかも知れないですね。

若い時は ビビッドカラーが流行っていれば、
ビビッドピンクのシャツを着たりしたけど、
今はさすがに 流行りの色ではなく、好きな色になっています。

メイクもそう、
昔は “塗っています” って言うブルーのアイシャドーを使ったり、
流行りの真っ赤なリップも使っていましたねぇ。


自分の色を知る事で、
肌をキレイに見せてくれるだけじゃなくて、
その人のイメージアップにもなると思います。

同じ赤でも オレンジがかった赤もあれば ダークな赤もありますよね。

自分色・・・
ちょっとの心掛けで 肌もキレイに見えて 若々しくいられそうです。

スキンケア同様 色にもこだわっていたいですね。 


※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログへ
 カテゴリ
 タグ
None