2月に NHKで「腸内フローラ~解明!驚異の細菌パワー」が放送されて以来、
腸内環境をテーマにしたテレビ番組が 多くなってきましたねぇ。

3月に『たけしのみんなの家庭の医学』で腸内フローラの特集があった時に、
腸内フローラの事を調べて、腸内環境の大切さを痛感しちゃいました。

腸内フローラの事はこちら⇒またまた テレビで特集された『腸内フローラ』・・・私のお腹もキレイな腸内フローラになっている?!

さらに、
明日(5/31) 夜7時から TBS系テレビ『駆け込みドクター』で、
“超スッキリ!腸内環境ランキングスペシャル!” として、
乳酸菌の入っているヨーグルト、
自宅で簡単にできるツボ押しなど、特集するようです。

駆け込みドクター

すごく興味があるので、私も観ます!!


今回のテレビ放送は 大腸がんの事も語られるようです。

先日、自らガンである事を話し、永遠のお別れをしてしまった
俳優の今井雅之さんの事も 関係しているのかも知れません。

今井さんは 大腸がんで、がんに負けてしまいました。

がん細胞は 誰でも持っているけれど、
何かをきっかけにして多くしない限り 発症しないんです。

腸内環境を改善して、大腸がんになりにくくすると言うのも、
大きなテーマになっているのではないでしょうか。

がんは遺伝性でもあるので、
腸内環境を改善すれば がんにならないと言う事ではないですけどね。



腸内環境と言えば、
やはり 忘れちゃいけないのが乳酸菌

乳酸菌と言っても いろいろな種類があって、
テレビやネットで情報を得る事ができるけど、
情報が多いと 何が良いのか分からないって事になりますよねぇ。

と言う事で、
今日は 腸内環境・乳酸菌のお話をしたいと思います。


腸の中には 善玉菌・悪玉菌などの菌が、1000種類以上で 100兆個あって、
その重さは1kgにもなるんですって!!

この腸内の菌は、
善玉菌が2、悪玉菌が1、その他の菌が7 の割合が良いとされています。

でも、
唐揚げや豚カツ、ドーナツなどの油を使った食品を食べると、
からだのしくみ(ちょっと難しい話なので省きます。)で、
腸内で必要ない物と 必要な腸内細菌までも排出してしまうんです。

腸内細菌のバランスが崩れると便秘になりやすく、
便秘になると 太りやすくなる・肌荒れになる・体調を崩しやすくなる。。。と言う事です。

この腸内細菌のバランスの良い状態を、
お花畑のように見える事から 腸内フローラと 言うんです。


リアルな腸内細菌はこんなです↓↓
腸内フローラ-2.jpg

私は もともとアレルギー体質で、
子供の頃から 花粉症・金属アレルギー・があり、
中学生の時には 寒冷じんましん、
調べた事はないけど、キウイ・桃・パイナップルなどを食べると喉がかゆくなるんです。
(フルーツもアレルギーらしいです。)

ダイエット・便秘と言うのもあって、
健康・美容のために 乳酸菌は常に取るようにしています。

乳酸菌は、食品でも取る事はできるけど、
毎日となると 結構大変なので、サプリが手軽で便利ですよ


今回のテレビ『駆け込みドクター』をご覧になって、
腸内環境を改善したいと思われた方の 参考になればと思います


>>乳酸菌入りのサプリ・青汁などのレビューはこちら

関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ
 タグ