リンダヘアカラーケアシャンプーが泡立たないと言う声を聞いたので、
実際に私が使ってみました。

なんせ 私は白髪をヘアートリートメントで染めているので、
リンダヘアカラーケアシャンプーを使っていたのは お嬢でして・・・

リンダヘアカラーシャンプー

泡立たないと言うのを確認するために、
3パターンで 試してみました。

1. 普通に髪をお湯で濡らしただけ

うーーーーーん、確かに泡立たない

泡が少しだけで、地肌を洗うまではいかないです。

髪は もともと撥水するようになっているから、
シャンプーの前に お湯で濡らしただけでは
髪の性質もあって 髪になじまない感じでした。


2. 汚れをお湯で落とすように お湯で予洗いをしてから

この方法でも まだ思うように泡立たなかったです。


3. 手持ちのノンシリコンシャンプーで予洗いをしてから

これです、これ!!

気持ちいいくらい泡立ちます!

髪についているシリコン・ワックス・ムースなどが 泡立ちに関係しているようですね。

シャンプーをする事で、髪に余分な物が付着していないから
泡立ったんだと思います。

私は普段ノンシリコンのシャンプーを使っているけど、
ムースを使っているから、泡立たなかったんだと思います。

と言う事は、
一緒に使用するシャンプーは ノンシリコンがいいですね。

リンダヘアカラーケアシャンプーは、
染料を髪の内部に浸透させるように作られているから、
シリコンの入ったシャンプーだと 髪をシリコンでコーティングしてしまうので、
泡立ちだけではなくて、色が入りにくくなってしまいます。

リンダヘアカラーシャンプー 液


使い方のコツとしては、
リンダヘアカラーケアシャンプーを使う前に、
髪の水分をしっかりと落とした方がいいですね。

したたる程に髪が濡れていると、とろみのないサラっとした液なので、
髪に残らず 水分と一緒に流れてしまいます。

週に1・2回の使用で、カラーリングした色を長持ちさせる事ができるんだけど、
リンダヘアカラーケアシャンプーの特性を考えると、
シャンプー後のトリートメントも ノンシリコンがいいですね。

次にシャンプーする時に、
シリコンが邪魔をしなくなります。

ただ ノンシリコンのシャンプー・トリートメントも、
髪を保護するためやきしみをなくすために、
天然オイルが入っているものがほとんどです。

そのために ノンシリコンシャンプーを使っていても、
泡立たないって事になるかもしれないので、
リンダヘアカラーケアシャンプーを使う前に シャンプーをする方が良いと思います。

手持ちのシャンプーで予洗いをすると、
リンダヘアカラーケアシャンプーは 1度に使う量が少ないので、
週に1・2回の使用だと かなり長く使う事ができそうですね。


※ ほかにもシャンプーに関する記事がありますので、
   よろしかったら 参考にして下さい。

>>シャンプーの方法
>>ノンシリコンシャンプーがすべていいシャンプーという訳ではない!


現在 リンダヘアカラーケアシャンプーを使用していて、
思うように使えない方は、
よろしかったら 参考にしてみて下さいね




楽天最安値はこちらリンダ カラーケアシャンプー ムラサキ 200mL




リンダヘアカラーヘアシャンプーの配合成分・カラー別チョイスの事はこちら
レビュー⇒ヘアカラーの色落ちが気になる方に!『Linda(リンダ)ヘアカラーケアシャンプー』がオススメ♪

ノンシリコンのシャンプー&トリートメントのオススメはこちら
レビュー⇒ダメージヘアと頭皮をケアするラテスタの『プラチナセラムリッチシャンプー』お試し♪
※ 現在半額キャンペーン中です。

ちょっとお高いけど ノンシリコンでとても良いシャンプーはこちら
レビュー⇒髪をリペアできる『守り髪』でツヤのある髪に☆

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。

ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡

 カテゴリ
 タグ
None