今日はひとりごと・・・です。

なんとな~く 書きたくなったので、ブログに書いちゃいました


今は 23歳と20歳の子供を持つオカンだけど、
こんな私にも 青春時代(死語?!)はあった訳です。

先日、おばあちゃんのスキンケアの時に 古いアルバムを開いて、
ついでに自分の写真も懐かしくて見ていました。

で、
出てきたのが、高校時代の写真。

バンドの写真
(真ん中で座っているのが私)

高校時代は軽音楽をやっていて、
イーグルス・ドゥービーブラザーズとかのコピーバンドをやっていたんです。

この写真は高校3年の文化祭の演奏前で、部室前の写真。

都立高校で制服もないから、こんな洋服でOK!

夏なんか、ビーサン・アロハでもぜ~んぜん大丈夫なんですよ



私がギターを始めたのは中学1年で、
フォークギターから始めて、エレキギターに。

大してうまくなかったけど、スタジオを借りて、仲間で集まって練習して、
楽しかったなぁ~


 
私の通っていた高校って 都立の普通高校なのに変わっていて、
3年生の時は単位制だったんです。

毎日 4時間目だけ必ず授業があって、
それ以外は選択授業で 大学の授業のように飛び飛びだったりするんです。

1日1時間だけの曜日もあったりして、休みがちに

“今日は欠席です。” なんて言う連絡を学校にする事もないし、
生徒が1日中 出入りしているから、校門も開いたまま。

全部生徒まかせだから、
生徒手帳に休んだ時間をチェックしないと 時間が足りなくなってしまう。。。
(まじめに ちゃんと行けば問題ないのですが。。。)

時間が足りないと 当然進級できないって事になるんだけど、
補習授業を受ければ進級できるなんて言うのもない。

だから、
毎年 進級できない人が15人くらいはいて、
上の学年から下りてくるんです。(落第)

落第すると 恥ずかしかったり、学校に行きにくいから
学校をやめてしまう方が多いと思うけど、
毎年落第する人がいるから、
落第しても みんな何とも思わなくて、学校をやめちゃうなんて言う人もいない。

変わった高校だったんですよ。



そして、もう1枚。

今も来ているジャケット

高校の近所にある喫茶店の クリスマスパーティーの時の写真。

こんな学校だったので、授業のない時は この喫茶店で時間をつぶしたり、
ランチを食べに行ったりして、
すごくお世話になった喫茶店。


この写真で着ているロングジャケットなんだけど、
今でも着ているんです。

ロングジャケット20150301
(お顔はお休みなのでモザイクで。。。)


34年前に 渋谷のマルイで買ったんだけど、
当時バイトをしていたとは言え、
清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちで、65,000円で購入。

高校生が 65,000円ですよ!!

J&Rで、どうしても欲しかったんですね。

でも 
34年も着ているから、しっかり もとは取りました


このロングジャケット以外にも 当時使っていたストールを、
今 娘が使っているんです。

良質なものはやっぱり型崩れしないし、持ちがいいですね。

娘が先日 自分に娘が生まれたら、
このストールを渡すって言ってました。

ロングジャケットの方は さすがに型が古くて、
肩パットが入っているデザインだから着ないですけど。。。

もしかしたら、みなさんのクローゼットの中にも
眠っている洋服があるかも知れませんよぉ~



今日は まったくエイジングケアに関係ないお話になってしまったけど、
高校時代に聴いていたモーリス ホワイトの 『I Need You 』
youtubeで聴きながら書いてます。


こんな時間があってもいいかな・・・なんて思ったりして
真夜中なので 美容に良くないですけどね。


自分の時間に浸りきっているSammyでした。
最後まで読んでいただきありがとうございます m(_ _)m



  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 カテゴリ
 タグ
None