ダイエットと言うと、摂取カロリーを抑えたいと言うのがあるので、
食べたい物も食べないで、ある程度は我慢がつきもの。

さらに、早く結果を求めたいから、食べる事を極端に少なくして、
カラダの中に溜まった脂肪をエネルギーに変えて。。。と言う気持ちになりがち。

でも、
このようなダイエットをしていると、カラダは必要なエネルギーが入ってこないから、
生きるために 省エネモードになってしまうんです。

今バンバン多くなっている まるでエコカーのように。。。

いざ、目標体重になった時に、
元の食事に戻していくと、カラダはダイエットを終わりにしたのなんか分からないから、
省エネモードのままになっています。

これが、ダイエッターには経験のある リバウンドなんです。

では、
こんな省エネモードにならないようにするためには どうしたらいいかですよね。

ムリな短期間のダイエットではなく、
毎日の摂取カロリーを今までより少なくして、
カラダに溜まった脂肪を燃焼させていく事が、失敗しないダイエットになると思います。

こんなダイエットをいざやろうとした時に、
強い味方になってくれるのが、えん麦のちから

えん麦のちからは、
食物繊維が豊富で、ダイエットサポート・便秘解消・糖質の吸収を抑えるなど、
健康・美容にとってもいい食品です

1箱 10袋入り 定価1,800円がお試しで1,000円で販売されているんだけど、
先着1,000名限定 特別販売サイトで、
現在 さらに半額の500円(税込)送料無料になっています。

※キャンペーンは終了しました。

えん麦のちから

えん麦。。。“これってなんなのよ??” って思われる方も多いのでは。。。

えん麦は、吸水性のいい水溶性食物繊維 β-グルカンをたっぷり含んだ
イネ科カラスムギ属の植物です。

このえん麦を挽いて外側の皮を粉にしたのがえん麦ふすまで、
英語で“オートブラン”って言うんです。

えん麦ふすまって言うと、耳慣れないけど、
オートブランだと知っているのでは。。。

オートミールとかグラノーラの原料として 普通に使われている穀物で、
食事の代わりとして ダイエッターに関わらず、
食べた事がある方も多いと思います。

えん麦のちからは、
このえん麦ふすまに、お腹の調子を整えるオリゴ糖を加えて作られています。

えん麦のちから 箱裏2

えん麦ふすまは低GI食品と言って、
食べたものが消化される時に 血糖値が上がるのをゆっくりにしてくれます

血糖値が上がると すい臓からインシュリンが分泌されて、
糖をエネルギーに変えて筋肉や臓器などに送るんだけど、
使われなかった糖は脂肪としてカラダに溜め込んでしまうんです。

血糖値が上がるのをゆっくりにしてくれると言う事は、
カラダに糖を溜め込まないようにするので、太りにくくなるんです。

さらに 食物繊維が豊富で腹持ちがいいから
ダイエットにはバッチリ向いているんですねぇ。

えん麦のチカラ 10本

今、お嬢がハマっている豆乳バナナスムージーにえん麦を加えると、
腹持ちが断然良くなる。

えん麦に水を加えると8倍に膨らむんです

この満腹感は ダイエットには大事

さらに、えん麦は 水溶性と不溶性の食物繊維
バランスよく含んでいて、便秘解消にもバッチリで、
善玉菌を増やして、腸内環境を整えてくれるんです。

薬やサプリとは ちょっと違うので、いつ食べてもOK!

食物繊維の事で言うと、
ダイエット中の空腹感を満たすも良し、
朝食の代わりのスムージーと一緒でも良し、
夕食の30分くらい前に食べて(飲んで)、食事の量を減らすためでも良し。

食事をした時に 血糖値が上がるのをゆっくりにしてくれると言うのを考えると、
一番効果的なのは 食事の前に飲むって事ですね。

お腹も膨らむから、食べ過ぎ防止にもなります。

えん麦のちから 粉末

見た目は・・・・・イマイチ

1回分もこんなにあるの~って感じなんだけど、
使い方もいろいろで、
ドリンクに入れるだけじゃなくて、和え物などの料理に入れてもOK

使い方が幅広いと言うのも えん麦の良いところだと思います。

えん麦のちから 豆乳割アップ

私は スタンダードに(簡単だから) 豆乳に混ぜて飲んでみました。

1度にえん麦を入れると、ダマになってしまうから、
最初に少し豆乳を入れて、練るようにしてから、残りの豆乳を入れた方がいいですね。

シェイカーがあれば、シェイカーの方がいいかも。

膨らむと言うのは 説明で分かっていたけど、本当にすごく膨らむんですよ!!

飲み物に入れるなら、最低でも200ccくらいは使った方が飲みやすいと思います。

便秘になりやすいと言う原因の1つに水分不足と言うのもあるから、
えん麦ふすまと一緒に水分も取ってしまえば、
お腹に さらに良さそうな感じ。

水分を加えると膨らむので、作ったらすぐに飲んだ方がいいですよ。

なんせ、8倍に膨らむので。。。
と言う事は、お腹の中でのふくらみが想像できますよね。

とにかく 腹の持ちがいい

これはダイエットの強い味方ですよ~

お試しのえん麦のちからは10本入りで、1日に1~2本と言う事なんだけど、
毎日 夕食の前に1本づつ豆乳に入れて飲んでみました。

ビックリするほど、お腹が膨れていて、食事の量もかなり抑えられます。

えん麦のちからを より効率的に食事のサポートで使うなら、
食事の30分前に飲むといいですね。

お腹が膨らむだけじゃなくて、満腹中枢も刺激してくれるから、
食べたいと言う気持ちも抑えられます。

おまけに、食物繊維がう〇ちのもとになるから、
腸のぜん動運動(押し出そうとする働き)を活発を活発にしてくれるんです。

えん麦のちからは、 
腸内環境を整えて、便秘解消にもバッチリ

サプリなどは 即効性はないけど、
えん麦のちからは食物繊維そのものなので、翌日にはお腹スッキリを実感できますよ

お腹スッキリ・腸内環境を整えると言えば、
ダイエットはもちろんだけど、美肌にもいい!!

老廃物がお腹にあると、肌荒れ・吹き出物の原因になってしまうので、
一石二鳥ですね。


定価1,800円がお試しで1,000円で販売されているんだけど、
現在 先着1,000名限定で 10袋 500円(税込)送料無料
で購入できるんです。

これはかなりお得

ダイエット・美肌・健康のために
えん麦にチャレンジするのは 今がチャンスですよ


※キャンペーンは終了しました。

【追記 2016/8】
特設サイト限定
先着300名1箱30本入り 40%OFF 2980円でお得に購入できるのはこちら↓↓



関連記事
※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどは最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



ブログランキングに参加中です。応援クリックをしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ